BUMP OF CHICKEN、地元・千葉で飾った結成20周年記念日!

BUMP OF CHICKENが2月11日(木)に千葉・幕張メッセ国際展示場9~11ホールで結成20周年記念Special Live「20」を開催! バンドの歴史を網羅するような楽曲の数々を熱演し、集まった2万5000人の観客を大いに沸かせた。

【その他の画像】BUMP OF CHICKEN

20年前の1996年2月11日は、メンバー4人が最初にステージに立ち、バンドコンテスト地区予選に臨んだ日のため、今日はバンドの“成人の日"とも言えるメモリアルな日となった。

The Who「A Quick One, While He's Away」をオープニングSEにステージ上に登場したBUMP OF CHICKENは、「天体観測」でライヴの口火を切った。ステージ上の4人と気持ちを呼応させるかのように、サビのシャウトをオーディエンスが大声で歌う。さらに変拍子のリズムとギターの美しいアルペジオが響く「R.I.P」に続いて、「バトルクライ」のイントロが聴こえると、フロアからは喜びの声が。その後、「ひとりごと」「ナイフ」「ロストマン」といったひさびさに演奏されるナンバーが鳴るたびに、観客は大歓声や拍手で応えた。また、ライヴで演奏するのは初の「ベル」をセットリストに組み込むサプライズも!

MCでは直井由文(Ba)が結成記念日の由来を話し、その際に獲得した賞状をオーディエンスに見せる粋な計らいが。バンドがこれまで続けてこられたのは“それもこれも20年間聴いていてくれたリスナーの皆さんのおかげです”と口にした際には、感じ入るような表情を覗かせていた。また、

この記事の画像

「BUMP OF CHICKEN、地元・千葉で飾った結成20周年記念日!」の画像1 「BUMP OF CHICKEN、地元・千葉で飾った結成20周年記念日!」の画像2 「BUMP OF CHICKEN、地元・千葉で飾った結成20周年記念日!」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク