八代亜紀、横浜にブルースを響かせた「哀歌~Premium Night~」が大盛況!

八代亜紀、横浜にブルースを響かせた「哀歌~Premium Night~」が大盛況!
2月29日@神奈川・MOTION BLUE YOKOHAMA (okmusic UP's)
八代亜紀が2月29日(月)に神奈川・MOTION BLUE YOKOHAMAで「AKI YASHIRO 哀歌~Premium Night~」を開催! 以下は2回行なわれた公演のうち、1stステージのレポートとなる。

【その他の画像】ウルフルズ

同公演は、八代亜紀が初のブルースに挑むニューアルバム『哀歌-aiuta-』の発売(昨年10月28日リリース)を記念して行なわれたもので、昨年11月17日のBLUE NOTE TOKYO、12月19日の国際フォーラム ホールCに続く、3度目となる再追加公演。ブルージーなサウンドの鳴るステージに煌めかしい黒いドレス姿の八代が拍手で迎え入れられると、サックスの音色が響く「St.Louis Blues」で幕を開ける。時に“イェイ!”とバンドメンバーを指差して楽器ごとの演奏を引き立てていく、息ぴったりなステージを作っていった。

“皆様こんばんは。哀歌~Premium Night~です”と挨拶すると、“赤レンガは憧れだったの。港の見えるライブハウスが大好き”と嬉しそうに語る八代。また、“今日はテレビが入ってるの。皆様も映ります。顔出しNGの方は言ってね”と笑いを誘いつつ、3月31日(木)に「TOKYO MX 開局20周年記念特番」としてこのステージの模様が放送されることを発表した。

“続いては日本の歌を”と「別れのブルース」をじっくりと聴かせ、軽快なリズムに乗せた「フランチェスカの鐘」では観客も身体を揺らしていく。“皆さんついてきてますか?”と問いかけ、“今日はやさぐれた感じで”と始めた

あわせて読みたい

気になるキーワード

OKMusicの記事をもっと見る 2016年3月2日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「加山雄三」のニュース

次に読みたい関連記事「加山雄三」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「奥田民生」のニュース

次に読みたい関連記事「奥田民生」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「湘南乃風」のニュース

次に読みたい関連記事「湘南乃風」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。