GLAY、蜷川実花とコラボしたニューシングルのMVとジャケットを公開

GLAY、蜷川実花とコラボしたニューシングルのMVとジャケットを公開
シングル「BLEEZE」 (okmusic UP's)
GLAYが蜷川実花が監督を務めたニューシングル「BLEEZE」のMVを公開した。

【その他の画像】GLAY

GLAYが7月9日にリリースする「BLEEZE~G4・III~」の表題曲であり、9月20日に東北・ひとめぼれスタジアム宮城にて10年振り に開催される大型野外ライブ「GLAY EXPO 2014 TOHOKU」のテーマソング「BLEEZE」。20周年、そして50枚目の記念すべきシングルとなる今回のMVは、TERUの発案で蜷川実花が監督を務めることとなった。もともと2004年にGLAYのカレンダーの撮影をしたことから意気投合! 約10年振りにMVで初タッグを組む事になった。

3月上旬にレコーディングスタジオでGLAYメンバー、そして蜷川実花が直接打ち合わせをおこなったが、楽曲から導かれるイメージが同じだったことから、打ち合わせは約30分程度で終了し、MVの方向性が固まったそうだ。撮影は4月上旬に都内近郊の大型撮影スタジオで行われ、楽曲のイメージにぴったりなカラフルなセットで行われ、終始笑い声が絶えない明るい現場での撮影となった。

「BLEEZE」は夏がテーマの曲でGLAY史上、最も爽快なMVとなり、GLAY EXPOのロゴのモチーフとなった東北六県の旗をイメージしたカラーのシルクがバックに彩られた美しい映像に仕上がった。「GLAY EXPO 2014 TOHOKU」のテーマソングということで、蜷川実花が大型音楽野外フェスをイメージし、100名にも及ぶエキストラが参加し、EXPOの会場を彷彿とさせる映像に注目してもらいたい。 また、蜷川実花はCDのジャケットの撮影も担当し、統一された「BLEEZE」のアートワークも完成した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

OKMusicの記事をもっと見る 2014年6月2日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「SUGIZO」のニュース

次に読みたい関連記事「SUGIZO」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「HISASHI」のニュース

次に読みたい関連記事「HISASHI」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。