angela、初の日本武道館単独ライヴは“特大サーカス”!

angela、初の日本武道館単独ライヴは“特大サーカス”!
3月4日(土)@日本武道館 (okmusic UP's)
       
angelaが2010年からangelaの年末ライヴとして恒例となっていた「大サーカス」が3月4日(土)、「特大サーカス」と銘打って日本武道館にて開催された。

【その他の画像】angela

会場の入り口には、ライヴタイトルが入った巨大豪華レッドカーペットが敷かれ、ライヴに来るぢぇらっ子を歓迎。プレミアムな一夜を思わせ、期待は一層高まる。そして、会場外ではクラウンが(ピエロなど)観客を盛り上げ、スタート前からすでにお祭りムードに溢れていた。

開始時刻を迎えると、会場内のモニターに、会場外からレッドカーペットを歩いて入ってくるangelaの姿が映し出され、会場のボルテージはMAXに!ステージ上の大きな白い幕が開き、現れたangelaのふたり。『DEAD OR ALIVE』から「大サーカス」が開演した。「来たぞ武道館!!」とKATSUが叫ぶと会場の熱気はさらにあがる。MCでatsukoは「デビュー14年、結成24年…」と武道館のステージに立つ喜びを噛み締めていると、「泣いてるんじゃないよ!」と、すでに泣いているアリーナ席の観客たちにKATSUが声をかけるシーンも。angela本人と同じように、観客もangelaの日本武道館ステージへの思いに感極まっていた。

そんな中、angelaのプロデューサー中西さん(キングレコード)と中継がつながり、モニターに登場。「主題歌タイアップ」と書かれた目録を持った中西さんは、現在新宿にいて、ライヴ中に武道館まで走ってangelaに届けるという。走り出す中西さんの背中を見届けたところで中継は終わる。果たして、ライヴ中に九段下にある武道館に到着することができるのか?!

当時の記事を読む

OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年3月5日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。