Daiki(元LOST ASH)、バンド編成で初のワンマンライブを実施

Daiki(元LOST ASH)、バンド編成で初のワンマンライブを実施
3月9日(水)@渋谷REX (okmusic UP's)
2015年12月を持って、自身がヴォーカルを担ってきたLOST ASHが解散。今年に入り、ソロアーティストとして活動を開始したDaiki。1月より彼は、アコースティックなスタイルでライブをスタートさせ、3月9日(水)に渋谷REXで行なわれた初のワンマンライブからはバンドスタイルでもライブをスタートさせた。

【その他の画像】LOST ASH

この日のライブへは、泉谷しげるの『春夏秋冬』や吉田拓郎の『今日までそして明日から』のカバー演奏も含みつつ、前半部を優しく温かな、後半には激しく躍動的な楽曲を並べ、今のDaikiが魅力としている2つの表情を描きだしていた。

ときめく感情を解き放つように歌いかけた『Sweet Heart』を通し、Daikiは「未来をこの胸に預けて欲しいよ」「君を守りたい」と告白するように歌唱。その歌声に、胸がキュンと疼かずにはいれなかった。気持ちをウキウキ弾ませる『愛になろうよ』へ心地好く想いを、身体を寄り添わせてゆくファミリー(ファン)たち。そこに理屈なんて必要ない。Daikiの歌声と演奏へ素直に心を溶け合わせれば、それでいい。

人には必ず訪れる死をテーマにした『レクイエム』は、今にも瞼から涙零れそうな想いへと連れ出してゆく哀切さ抱いたバラートナンバー。「僕を残して一人星になった」「君が帰ってくるような気がしてる」と歌うDaikiは、この歌へ綴った君と、どんな強い心の繋がりを持っていたのだろうか?!君の想いも背負い未来へ進もうという強い意志を抱きながら、君を想い返すよう切々と感情的に歌うDaikiの歌声が、触れた人の気持ちもギュッと痛く抱きしめていた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

OKMusicの記事をもっと見る 2016年3月12日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「夏木マリ」のニュース

次に読みたい関連記事「夏木マリ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「郷ひろみ」のニュース

次に読みたい関連記事「郷ひろみ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。