ガガガSP、新曲「月影」MVはドキュメンタリー的な仕上がりに
拡大する(全2枚)
ガガガSP (okmusic UP's)
5月3日に結成20周年記念盤『オールタイムベスト~勘違いで20年!~』をリリースするガガガSP。そんなベスト盤収録曲から、20周年に先駆けて制作された新曲「月影」のMVが公開となった。

【その他の画像】ガガガSP

ガガガSPの真骨頂であるライヴにクローズアップした映像とオフショットで構成された、ドキュメンタリー的なMVとなっている。

この「月影」は、山本聡(G)の作詞・作曲によるもの。楽曲について山本は、“この曲は初めてコザック前田の事を僕から見た視点で歌詞を書きました。僕から見たコザック前田は弱くて飽きっぽくて人が弱っているのを放っておけない人間だと思います。昔二人で銭湯に行った帰り道に月が出ていて、その時に話したとりとめない会話を覚えてる事がキッカケで「月影」というタイトルにしました。答えなんていらないと思います。”とコメントしている。

また、4月12日(水)より順次、全国のCDショップ店内でベストアルバムの先行試聴がスタート。新曲「月影」「ホイホイ行進曲」、再録の「線香花火」「はじめて君としゃべった」など、計5曲が店頭で試聴できるので、この機会にアルバム購入予約も済ませておこう。実施店舗に関しては、ベストアルバムの特設サイトをチェック!

■「月影」MV
https://youtu.be/OpQSR0zyQrc

■アルバム『オールタイムベスト ~勘違いで20年!~』

2017年5月03日発売
LDCD-50136~7/¥3,000+税

この記事の画像

「ガガガSP、新曲「月影」MVはドキュメンタリー的な仕上がりに」の画像1 「ガガガSP、新曲「月影」MVはドキュメンタリー的な仕上がりに」の画像2