BACK-ON、メンバー脱退前ラストライブにて15周年記念ベスト盤のリリースを発表

BACK-ON、メンバー脱退前ラストライブにて15周年記念ベスト盤のリリースを発表
5月26日@恵比寿LIQUIDROOM (okmusic UP's)
BACK-ONが5月26日に恵比寿LIQUIDROOMにて結成15周年を記念した『BACK-ON 15 th Anniversary Live-Ultimate Thanks-』を開催した。このライブをもってメンバーのSHU(Gt)とGORI(Ba)の脱退が発表されており、4人体制最後のライブを目に焼き付けようと15年の活動を支えた約800人のファンが会場に集結した。

【その他の画像】BACK-ON

この日のためにメンバーによってBACK-ONの楽曲をモチーフに制作されたSEが流れると、拍手で迎えられたメンバーとサポートドラマーのアイバリョウがステージに登場する。

SEから一転、オープニングはKENJI03(Vo&Gt)のアカペラで「flyaway」がスタート。BACK-ONを代表する楽曲から始まり、『いくぞLIQUID!』のシャウトをきっかけに会場は一気に熱気につつまれる。バンド初期からのアンセム「Butterfly」ではSHUとGORIの攻撃的なリフ、そしてTEEDA(MC)がクラップで観客を煽り、序盤からボルテージの上がった会場は、KENJI03はギターを置いてTEEDAとのツインボーカルになり、ライブの定番曲「READY SET GO!」へと続き、始まりから最高の盛り上がりを見せた。

MCではKENJI03が『いろんな思いがあるかもしれないけど、今日は思いっきり盛り上がっていきましょう!』と会場を煽り始まったのは「STRIKE BACK」。TEEDAが会場を煽り、SHUとGORIの攻撃的な演奏が続く。さらに「リザレクション」「Sands of time」と畳みかけるようにアップテンポの曲で会場を盛り上げる。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2017年5月28日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。