奥華子、新アルバムを引っ提げた全国ツアー開幕

奥華子、新アルバムを引っ提げた全国ツアー開幕
5月27日@秋田市文化会館 (okmusic UP's)
奥華子の全国ツアー『奥華子コンサートツアー2017弾き語り~遥か遠くに見えていた今日~』の初日公演が、5月27日(土)秋田市文化会館で開催された。

【その他の画像】奥華子

ツアーの皮切りとなる秋田公演には、多くのファンが詰め掛け満員御礼のスタートとなった。ステージ上にはキーボードとグランドピアノのみという構成。観客の拍手とともに登場した奥華子は、グランドピアノでTVアニメ『セイレン』の主題歌にもなった「キミの花」をなんとピアノバラードVer.で初披露。さらに、劇場アニメ『時をかける少女』の挿入歌であり、自身の代表曲でもある「変わらないもの」を立て続けに披露し、一気に観客を盛り上げる。

『いよいよ全国ツアーがスタートします! 何もかもが今日はすべてが初めての日なので緊張していますが、初日にしか味わえない、記憶に残るライブにできればいいなと思ってます! 一緒にライブを作り上げてくれますか!』と奥華子が会場に呼びかけると、観客もそれに答え、早くも会場が一つとなった。

『去年は全曲ライブという自分でも挑戦のライブを終えて、久しぶりの弾き語りライブ。ここから新たな一歩を踏み出していきます!』と語るように、まさしくバンドもいない一人きりのステージ上でキーボードとグランドピアノを使い分けながら、奥華子にしかできないパフォーマンスが繰り広げられた。

ライブの中盤では『あんまり自分の歌で替え歌とかしたことはないのだけれど』と前置きしたうえで、お楽しみ企画として、自身の6枚目のアルバム『good-bye』に収録されている「TAKOYAKI」を、秋田名物を観客から上げてもらい即興で歌うというパフォーマンスを披露。「キリタンポ」「ハタハタ」「稲庭うどん」などの秋田名物が会場から上がるとそれを歌に盛り込んで披露し、秋田公演ならではのパフォーマンスを行なった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

奥華子のプロフィールを見る
OKMusicの記事をもっと見る 2017年5月29日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「奥田民生」のニュース

次に読みたい関連記事「奥田民生」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「布袋寅泰」のニュース

次に読みたい関連記事「布袋寅泰」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「WEAVER」のニュース

次に読みたい関連記事「WEAVER」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。