やついいちろう(エレキコミック)の主催するイベント『YATSUI FESTIVAL! 2017』が6月17日(土)と18日(日)の2日間にわって開催され、八代亜紀、酒井法子、PUFFY筋肉少女帯Def Tech岡崎体育といったアーティストやゲッターズ飯田、日本エレキテル連合、ハマカーンら、芸人などやついフェス史上最大の出演者数となる286組が出演! そのフィナーレでは『YATSUI FESTIVAL! 2018』の実施も予告された。

photo by SUNAO HONDA、Soshi Setani

【6月17日(土)】

6回目となる今回、その初日の17日(土)には八代亜紀、稲川淳二、岡崎体育など163組が出演! O-EASTでは今年も主催者であるDJやついいちろうのDJプレイからフェスがスタートした。オープニングステージに呼びこまれた声優の神谷明は恒例のアニメ主題歌メドレーで会場を盛り上げると、高らかに開会宣言が行われ、その後、渋さ知らズオーケストラやDef Techといった多数のアーティストが続々と登場。岡崎体育はコール&レスポンスや時に叱責を交えながら巧みに会場を一体化させ、フェス初出演となる八代亜紀は「雨の慕情」「舟唄」といった代表曲に加えてジャズ・ロック・ヘビーメタルと様々なジャンルを取り込んだ圧巻のステージングでオーディエンスを魅了し、堂々のトリを飾った。その他、キレキレの振り付けと演奏でduo music exchangeのトップバッターを見事にやり遂げたアーバンギャルド、ステージ前にオーディエンスが押し寄せるほどにVISION全体をヒートアップさせたBiSなど個性的な163組のアーティストがそれぞれのパフォーマンスでフェスを盛り上げた。

この記事の画像

「『YATSUI FESTIVAL! 2017』、2日間で総勢286組のアーティストが熱演」の画像1 「『YATSUI FESTIVAL! 2017』、2日間で総勢286組のアーティストが熱演」の画像2 「『YATSUI FESTIVAL! 2017』、2日間で総勢286組のアーティストが熱演」の画像3 「『YATSUI FESTIVAL! 2017』、2日間で総勢286組のアーティストが熱演」の画像4
「『YATSUI FESTIVAL! 2017』、2日間で総勢286組のアーティストが熱演」の画像5 「『YATSUI FESTIVAL! 2017』、2日間で総勢286組のアーティストが熱演」の画像6 「『YATSUI FESTIVAL! 2017』、2日間で総勢286組のアーティストが熱演」の画像7 「『YATSUI FESTIVAL! 2017』、2日間で総勢286組のアーティストが熱演」の画像8
「『YATSUI FESTIVAL! 2017』、2日間で総勢286組のアーティストが熱演」の画像9 「『YATSUI FESTIVAL! 2017』、2日間で総勢286組のアーティストが熱演」の画像10 「『YATSUI FESTIVAL! 2017』、2日間で総勢286組のアーティストが熱演」の画像11 「『YATSUI FESTIVAL! 2017』、2日間で総勢286組のアーティストが熱演」の画像12