lol(エルオーエル)のライブに潜入!ライブ直後のメンバーにも直撃!

lol(エルオーエル)のライブに潜入!ライブ直後のメンバーにも直撃!
6月17日(土)@名古屋ボトムライン (okmusic UP's)
10代と20代を中心に人気急上昇中の次世代ダンス&ヴォーカルグループ、lol(エルオーエル)が6月17日(土)に名古屋ボトムラインにて開催したライブにmu-mo station編集部が潜入! その熱いライブのレポートとライブ直後のメンバーに直撃したインタビューを公開した。

ライブのオープニングを飾ったのは「ladi dadi」のリミックスバージョン。lolに負けじと、lol family(エルファミ)と呼ばれる観客も声を上げてペンライトでステージを照らし、迫力満点のダンスパフォーマンスで歌い上げる「spank!!」「ladi ladi」「sync」「shake shake」を一体となって盛り上げた。

MCではオーストラリアから来たというお客さんと佐藤友祐、小見山直人の男性陣とのやり取りを繰り広げ、ファッション誌「NYLON」の専属モデルに抜擢された地元出身のhibikiが選んだという女性陣の衣装に目がいく中、honokaがラップパートでフロアーを焚き付け、「gimme gimme」ではmocaのレクチャーによって振り付けを覚えたエルファミとグループで一体となり、最高の笑顔が会場中に広がる。

ライブ後に直撃したメンバーの佐藤友祐は「ライブ会場のキャパが今までよりも倍以上あるんですよ。だから前回のステージを越えるパフォーマンスを見せたい!という思いがありました」と語る。凱旋ライブとなったhibikiも「名古屋という地元でのライブだったから、やっぱり今までのライブとは気持ちの部分が違いました。歌っている曲に対しても自然に感情が入ったし、最初から最後まで疲れを全く感じなかったくらいあっという間!もう終わっちゃったのか!っていう感じ」と普段以上の高揚感があったことをコメントしている。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2017年6月20日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。