人生の晴れ舞台を彩ってくれる、プロポーズソング5選

♪僕の髪が肩まで伸びて~と歌う、吉田拓郎の「結婚しようよ」(72年)の時代から、多くのミュージシャンが歌い続けてきたプロポーズソング。ネット調べによると既婚者でしっかりプロポーズをした人は約4割、なんとなく言葉で伝えた人が約6割だそう。結婚なんて人生の中でもかなりの大事件、できるるならロマンチックで思い出に残るプロポーズをしたいもんですが。いざとなると照れくさかったり、なかなかそうはいかないもの。つうことで、今回はプロポーズを考えてる人、結婚を夢見てる人の背中を押すプロポーズソングをセレクト。結婚15年目の僕に言わせると、結婚する時にあまり盛り上がりすぎると、その後のギャップに耐えられないから、ほどほどがいいんじゃねぇかとも思いますが(笑)。

1. 「Wherever you are」(’10)/ONE OK ROCK

10年リリース、ワンオクの出世作と言えるアルバム『Nicheシンドローム』収録。16年、NTTドコモのCMソングに起用されるや大きな反響を呼び、リリースから5年半が経ったアルバムのセールスが再び急上昇するという、珍しい事態を起こしたこの曲。ゆったりした曲調にTaka(Vo)の存在感と圧倒的な歌唱力が映える、美しくやさしいバラードソング。英語メインの歌詞の中で《愛してるよ 二人は一つに》といった、少し恥ずかしいくらいの日本語フレーズが印象に残る名曲。プロポーズの時に歌ったら、めちゃくちゃカッコ良いんじゃないでしょうか? ちなみにワンオクメンバーは今年2月にRyota(Ba)、6月にTomoya(Dr)が結婚を発表。この曲でプロポーズしたかは知らないけど、守るものができて、ますます逞しく男らしくなっていくであろうバンドの今後も楽しみです!

この記事の画像

「人生の晴れ舞台を彩ってくれる、プロポーズソング5選」の画像1 「人生の晴れ舞台を彩ってくれる、プロポーズソング5選」の画像2 「人生の晴れ舞台を彩ってくれる、プロポーズソング5選」の画像3 「人生の晴れ舞台を彩ってくれる、プロポーズソング5選」の画像4
「人生の晴れ舞台を彩ってくれる、プロポーズソング5選」の画像5 「人生の晴れ舞台を彩ってくれる、プロポーズソング5選」の画像6
編集部おすすめ

当時の記事を読む

吉田拓郎のプロフィールを見る
OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「吉田拓郎」に関する記事

「吉田拓郎」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「吉田拓郎」の記事

次に読みたい「吉田拓郎」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク