BRAHMAN、新曲「ナミノウタゲ」が映画『生きる街』主題歌に決定

BRAHMAN、新曲「ナミノウタゲ」が映画『生きる街』主題歌に決定
BRAHMAN (okmusic UP's)
BRAHMANの新曲「ナミノウタゲ」が2018年春公開の映画『生きる街』の主題歌に決定! TOSHI-LOW(Vo)は映画『生きる街』の主演を務める夏木マリと親交が深く、夏木が立ち上げた途上国支援活動One of Loveプロジェクトのギグでは共演もしていたとのこと。また、主題歌となった「ナミノウタゲ」はTOSHI-LOWが作詞を手掛け、ハナレグミがコーラスとして参加している。

映画『生きる街』を力強く、そして優しく包み込む「ナミノウタゲ」が収録されているBRAHMANのシングル「今夜/ナミノウタゲ」は、10月4日にリリースとなるのでこちらも要チェック!

【BRAHMAN コメント】

ある晩
電話を取ると
あの街で映画を撮ってきたから
主題歌を歌わないかと誘う
夏木マリ

ある朝
電話を取ると
あの街で流されたおっ母と息子が
夢に出てきたんだと泣きじゃくる
舞台の街の漁師

あの日
電話の向こうの街から
消えたナミノウタゲが
今は確かに聞こえてくる

BRAHMAN

映画『生きる街』

自らが生まれ育った海沿いの町で、漁師の夫、2人の子どもと幸せに過ごしていた佐藤千恵子(夏木マリ)の暮らしは、2011年3 月11日に一変。津波に流された夫は帰って来ない。それでもいつか夫が戻って来ると信じて、千恵子は地元を離れずに生きている。しかし、あの日を境に、今は離れて暮らす子供たちもまた癒えない傷を抱えていた。被災のトラウマから子供を持つことを恐れる娘の香苗(佐津川

あわせて読みたい

気になるキーワード

OKMusicの記事をもっと見る 2017年9月22日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「10-FEET」のニュース

次に読みたい関連記事「10-FEET」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「東京スカパラダイスオーケストラ」のニュース

次に読みたい関連記事「東京スカパラダイスオーケストラ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ACIDMAN」のニュース

次に読みたい関連記事「ACIDMAN」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら