JAM Project、アルバム『TOKYO DIVE』詳細解禁&バックステージツアーなどの企画も

JAM Project、アルバム『TOKYO DIVE』詳細解禁&バックステージツアーなどの企画も
JAM Project (okmusic UP's)
アニソン界の実⼒派シンガーによって設⽴されたスーパーユニット、JAM Project がオリジナルアルバム『TOKYO DIVE』を10 ⽉18 ⽇にリリースする。アルバムにはTVアニメ『⽛狼<GARO>-VANISHING LINE-』のOP曲「EMG」などの⼒強い楽曲も収録される中、ロックでありながらテクノなエフェクトが印象的なリード曲「TOKYO DIVE」の15秒スポット映像を公式ファンアプリ“MOTTO! MOTTO!! App”内にて、9月29日より先⾏公開している。さらに、ジャケット写真と収録内容も公開し、『TOKYO DIVE』のフルコーラス⾳源も10⽉1⽇に先⾏配信されることが決定!

アルバム『TOKYO DIVE』を引っ提げて行なうライブツアー『JAM Project JAPAN TOUR 2017~2018 TOKYO DIVE』が11⽉2⽇の神奈川・川崎公演を⽪切りにスタート。全国各地で11公演を敢⾏し、2018年2⽉17⽇に⽇本武道館でのツアーファイナル公演を行なう。このツアーでは各公演でライブの裏側を⾒学できる企画『JAM Appスペシャルクエスト 舞台裏へDIVE!!』も決定しており、ファンアプリ“MOTTO! MOTTO!! App”の有料会員限定で10 ⽉1⽇から受付を開始するとのこと。

さらに、アニソンレーベル・ランティスが提供する世界初のアニソン体験型エンタテイメント空間『ランティスステーション AKIHABARA』では、『TOKYO DIVE』の発売に伴った特別展⽰が10⽉3⽇~10⽉31⽇の期間で⾏われる。レコーディング時のオフショットや実際に使⽤した歌詞カードなど、普段は⾒ることのできない貴重な品々が展⽰されるほか、2016年のライブツアー『JAM Project LIVE TOUR 2016 ~AREA Z~』で使⽤された⾐装の展⽰や、歴代のライブ映像も店内モニターにて常時放映されて、JAM Project⼀⾊の空間を堪能できる。“MOTTO! MOTTO!! App”会員限定のデジタルカードプレゼント企画という新たな試みも展開するので、この機会にぜひ⾜を運んでみてはいかがだろうか。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2017年9月30日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。