倉木麻衣、『名探偵コナン』20周年記念コンサートにスペシャルゲストとして出演

倉木麻衣、『名探偵コナン』20周年記念コンサートにスペシャルゲストとして出演
5月6日@東京国際フォーラム ホールA (okmusic UP's)
倉木麻衣がTV&MOVIE 20周年記念『名探偵コナン』コンサート2016にスペシャルゲストとして出演した。『名探偵コナン』と倉木麻衣とのコラボレーションはアーティスト最多となる18曲にのぼる。

【その他の画像】倉木麻衣

5月1日の大阪城ホールに続き、5月6日には東京国際フォーラム ホールAで東京公演が行われたプレミアムコンサート。両会場共に世界的大人気アニメ『名探偵コナン』の20周年をお祝いすべくファンが殺到し、超満員となった。老若男女幅広い層のファンが会場を埋め尽くす中、コナンと怪盗キッドとの軽快な掛け合いが始まり、ふたりの「『名探偵コナン』コンサートスタート!」の掛け声でこのスペシャルステージは幕を開ける。

この公演のために集められたスペシャル・オーケストラの演奏がダイナミックに響き渡る。会場中が生演奏の醍醐味を存分に味わう中、『名探偵コナン』を彩った数々の名曲、そしてステージに設置された巨大LEDからは数えきれないほどの名シーンが次々と展開される。テレビシリーズのオープニング曲メドレー、様々な場面を盛り上げた曲達が続々と登場し、第一部最後ではスペシャル・オーケストラの演奏に乗ったZARDの歌声が会場に響く。「少女の頃に戻ったみたいに」など全3曲が披露され、アニメの名シーンと共に蘇ったZARDの歌声に、会場中が大きな感動に包まれていった。

あっと言う間の第一部を終え、第二部も演奏と映像の見事なコラボレーションステージが進んでいく。数々の劇中曲が披露され会場が盛り上がる中、怪盗キッドとコナンの掛け合いが、そして劇場版『名探偵コナン 天空の難破船』の映像が流れる。映画の名シーンに会場中が酔いしれる中、GARNET CROWの「Over Drive」が始まる。スペシャル・オーケストラの演奏でドラマチックに再現されたGARNET CROW名曲の数々。壮大な世界観が心に沁みていく。「涙のイエスタデー」が終わり、蘭と新一の電話の会話が再現され、続く名シーンは劇場版『名探偵コナン 迷宮の十字路』。京都の街並で美しく展開された映画の世界観が会場いっぱいに広がったところで「Time after time ~花舞う街で~」の前奏が流れ、倉木麻衣がゆっくりとステージに姿を見せた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 倉木麻衣 曲
倉木麻衣のプロフィールを見る
OKMusicの記事をもっと見る 2016年5月8日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「倉木麻衣 + 曲」のおすすめ記事

「倉木麻衣 + 曲」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ポルノグラフィティ」のニュース

次に読みたい関連記事「ポルノグラフィティ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「大黒摩季」のニュース

次に読みたい関連記事「大黒摩季」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。