GLIM SPANKY、新曲が『ONE PIECE FILM GOLD』主題歌に決定

GLIM SPANKY、新曲が『ONE PIECE FILM GOLD』主題歌に決定
GLIM SPANKY (okmusic UP's)
GLIM SPANKYが人気漫画『ONE PIECE』の映画最新作『ONE PIECE FILM GOLD』の主題歌を担当することがわかった。

【その他の画像】GLIM SPANKY

このタイアップ決定は、原作者であり、また本映画の総合プロデューサーでもある尾田栄一郎から直々にオファーされたもの。『ONE PIECE』を見て育ってきたメンバーは大喜びで、期待に応えるべく、作品に対する気持ちを込めた渾身の1曲を「怒りをくれよ」を製作。5月21日から全国の劇場で公開される予告編に早くも使用されることも決定した。

この主題歌決定に対し、松尾レミ(Vo/Gt)は「“ワンピースと闘う気持ちで、主題歌を作ってください"というパンクな注文をワンピースサイドから頂き、この曲が出来ました。音と詞に二人のプロデューサーを迎え、“もっと大きく輝く為に、もっと怒らせてくれ"というテーマで曲を練り、渾身の一曲が完成したと思います。こんなロックが今の日本で、大衆の前に響き渡るなんて、なんだか面白くなってきたんじゃない。私たちはこれこそ王道だと信じているし、映画主題歌にGLIM SPANKYを選んでくれた尾田先生は、やっぱり革命家だと思います」とコメント。また、亀本寛貴(Gt)は「ワンピースの様な国民的な作品と自信を持って肩を並べられる様な楽曲、サウンドになったと思います!映画の最後にもう一パンチ食らわせるような曲です!」とコメントしている。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2016年5月17日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。