山田姉妹、アルバム収録曲「2つで1つ」MV公開

山田姉妹、アルバム収録曲「2つで1つ」MV公開
山田姉妹 (okmusic UP's)
3月7日(水)に日本コロムビアから発売となる、山田姉妹の2ndアルバム『ふたつでひとつ』の収録曲「2つで1つ」MVが公開になった。撮影は都内で行なわれ、自然光を浴びたふたりのナチュラルな表情をとらえた印象的な映像に仕上がっている。「2つで1つ」 のオリジナルを歌うシンガーソングライター・工藤慎太郎は、“初めてこの歌を山田姉妹さんの声で聴いた時、涙があふれて止まりませんでした。ピアノと声だけというシンプルなアレンジは、よりメロディーと歌詞を引き立たせ、息づかいまで緊張感ある楽器の一部に聴こえてきます”と語っている。

山田姉妹は、幼い頃から音楽好きの両親の影響で昭和の名曲に親しみ、音楽大学で声楽を学び、オペラの舞台でも活躍。双子ならではのハーモニーを武器に、ジャンルを問わず時代を超えて生き続ける名曲を歌い継ぐ姉妹の歌声は、老若男女問わず大きな反響を呼んでいる。今作には「2つで1つ」のほか、1960年代から2010年代の中で時代を超えて輝き続ける名曲、さらにスペシャルトラックとして、山田華・麗それぞれが書いた詩によるオリジナル曲が収録されている。また、アルバムリリース後にはコンサートのほかにアルバム購入者限定のスペシャルイベントが東京と大阪の2か所で予定されているので、こちらも要チェック!

【工藤慎太郎 コメント】

「2つで1つ」 。初めてこの歌を山田姉妹さんの声で聴いた時、涙があふれて止まりませんでした。まるで自分の中にある冷たい心の氷の部分が、陽だまりの中で溶けてゆくように感じました。ピアノと声だけというシンプルなアレンジは、よりメロディーと歌詞を引き立たせ、息づかいまで緊張感ある楽器の一部に聴こえてきます。自分で作った歌ではありますが、懐かしく、癒され、励まされ、“音楽やってて、本当に良かったなぁ”と改めて思わせていただきました。この歌が 聴く人の“心のふるさと”となり、愛され続けることを願っております。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2018年3月3日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。