moke(s)、7月18日にデビューミニアルバムをリリース

moke(s)、7月18日にデビューミニアルバムをリリース
moke(s) (okmusic UP's)
BUNGEE JUMP FESTIVALを解散後よりソロ活動を行なっていた町田直隆を中心に、ベーシストに海北大輔(LOST IN TIME)、また2015年にはドラマーに小寺良太(ex.椿屋四重奏)を迎え結成された、大型新人ロックバンド・moke(s)(モークス)が、7月18日にデビューミニアルバム『BUILD THE LIGHT』をリリースすることを発表した。

moke(s)は、町田直隆、海北大輔を中心に2014年に結成、2015年にはドラマーに、小寺良太が参加し、現体制でライブ活動を開始。ライブシーンでも話題となっていた大型新人3ピースロックバンド。本作は、BUNGEE JUMP FESTIVALを解散後ソロ活動を行なっていた町田直隆氏にとってバンドとしての復帰作であり、また町田直隆の才能を誰よりもmoke(s)の立ち上げに協力した盟友・海北大輔の驚くほど高いベース・プレイヤーとしての実力、また椿屋四重奏時代を彷彿させる小寺良太の日本屈指のドラミングを遺憾なく発揮された、インディーロックの名盤と呼べる作品となっている。

【海北大輔 コメント】

「LOST IN TIMEを組むまで、自分はあくまで「ベーシスト」でした。もちろん曲は書いていたし、コーラスもやってはいたけれど。どっちかと言うと、THE BLUE HEARTSの真島さんやBOφWYの布袋さん、JUDY AND MARYの恩田さんみたいな立ち位置で、世に出たいなって思ってた。そんな風に、自分が歌うよりも歌う誰かの横でベースを弾く事で、バンドの楽しさを覚えた少年時代でした。結局、そう思いつつも前のバンドが空中分解して、こうなったら自分で歌おう!と決意し始動したLOST IN TIMEの歴史は、僕の「

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2018年3月5日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら