2PM、アリーナツアーファイナルで東京ドーム公演の開催を発表

2PM、アリーナツアーファイナルで東京ドーム公演の開催を発表
6月18日@大阪城ホール (okmusic UP's)
アジアNo.1野獣アイドル2PMが日本デビュー以来5度目となるアリーナツアー「GALAXY OF 2PM」が大阪城ホールでファイナルを迎えた。その公演内で3年6ヶ月ぶりの東京ドーム公演の開催が発表された。

【その他の画像】2PM

客電が消えると、超満員の会場から悲鳴と、メンバーカラーに彩られたペンライトが点けられ、まさに会場全体がGALAXYと化した。LEDビジョンと照明によるドラマティックなオープニングが終了するとLEDが大きく反転し、まさに銀河の一片のようなセットが登場、会場の感嘆の声とともに1曲目の「想像してみて」からスタート。メンバーそれぞれのボーカルパートでステージセット内の様々な場所からメンバーが歌いながら登場すると、会場の歓声は最大級に。その後も「HIGHER」「ミダレテミナ(BOYTOY crazy mix)」とアッパーチューンでたたみかけ、会場をヒートアップさせた。オープニングの演出及び、このツアーの衣装のプロデュースをしたウヨンが最初のMCで「このツアーはいつもより、意味深いツアーです。最後まで後悔のないように楽しみましょう!」と話すと、観客は満天のペンライトをかざして応えた。

このツアーは、オリコンウィークリーランキング1位(5月9日付け)を記録した彼らの5枚目のアルバム『GALAXY OF 2PM』からの楽曲を中心に、日本デビュー曲「Take off」や韓国のデビュータイトル曲「10 out of 10 (10/10)」など大ヒット曲を散りばめた、現在の2PMを感じられる充実の内容となった。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2016年6月19日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。