梅雨じゃなくても休みの度に傘の出番、雨男・雨女に捧げる曲

梅雨じゃなくても休みの度に傘の出番、雨男・雨女に捧げる曲
荒井由実『雨のステイション』のジャケット写真 (okmusic UP's)
選曲のエキスパート“ミュージックソムリエ”があなたに贈る、日常のワンシーンでふと聴きたくなるあんな曲やこんな曲――今回は「梅雨じゃなくても休みの度に傘の出番、雨男・雨女に捧げる曲」です。

■1.「あじさい」 / サニーデイ・サービス

会うたびに雨、という人って本当にいるんですよね。
そんな人とお付き合いをするとデートのたびに雨で、楽しみにしていた場所にも行けないなんてことが続いてしまったりして。
だからと言って、雨男、雨女は自分でお天気がコントロールできるわけではないし……なんだか、ちょっと2人の間にも雨雲が。
でも、ある時気付くんです。雨の日だからこそ、この人といるからこそ見ることができる景色があることを。 雨の香り。リズムを刻むように地面を叩く雨粒の音。雨に濡れて鮮やかさを増す、あじさいの葉のみどり色。
「また雨?」「一緒にいると雨ばっかり」なんて言われることも多い、雨男、雨女ですが、雨の日のグレーがかった景色に色を感じさせてくれるようなこの楽曲を聞きながら、あじさいの季節はもちろん、全ての雨の日を素敵に変えてみませんか?あなたの雨の日も、あなたと一緒にいる人の雨の日も。
(選曲・文/和久井直生子)
https://www.youtube.com/watch?v=WwK437Zw1l0

■2.「LOVE RAIN~恋の雨~」 / 久保田利伸

月9ドラマ『月の恋人~Moon Lovers~』の主題歌として書き下ろされたシングルで、2010年6月16日、ちょうど梅雨の時期にリリースされました。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2016年6月30日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。