椎名慶治、1年10カ月ぶり新作『I & key EN II』に旧友・野口圭も参加

椎名慶治、1年10カ月ぶり新作『I & key EN II』に旧友・野口圭も参加
椎名慶治&レコーディングメンバー (okmusic UP's)
椎名慶治の1年10ヶ月ぶりとなるオリジナル作品が、11月12日(水)にリリースされることが決定した。

【その他の画像】椎名慶治

『I & key EN II』(※読み:アイエンキエンツー)とタイトルされた今作は、2012年にリリースされたミニアルバム『I & key EN(※アイエンキエン)』の続編に当たるという。『I & key EN』=合縁奇縁、愛縁機縁という、人と人との不思議な巡り合わせの縁や、今までに出会った音楽・人=縁によって培った音楽感を自由に詰め込んだアルバムになるそうだ。

今作で注目なのは、先輩、後輩、同世代と幅広い世代のミュージシャンとのコラボレーションだろう。以前より親交のあるUNISON SQUARE GARDENのベーシスト田淵智也作曲の楽曲を始め、書き下ろしを依頼された劇団マツモトカズミ『結婚の偏差値II DEAD OR ALIVE』テーマソング「komorebi」も収録。

参加ミュージシャンはお馴染みの山口寛雄、友森昭一、オダクラユウ、ドラムには元BOΦWY高橋まこと、かどしゅんたろう、坂本暁良が参加。アレンジャーにはnishi-ken、新井弘毅も加わり新たな椎名慶治の世界を作り上げている。

そして、SURFACE時代からのファンにとって興味深いのは、旧友でもある野口圭が椎名慶治ソロ作品に作詞として初参加している点。

まさに合縁奇縁。『I & key EN II』に期待して欲しい。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2014年9月11日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。