GLIM SPANKY、映画主題歌となる新曲「闇に目を凝らせば」MV公開

GLIM SPANKY、映画主題歌となる新曲「闇に目を凝らせば」MV公開
7月9日@東京キネマ倶楽部 (okmusic UP's)
GLIM SPANKYの2ndアルバム『Next One』に収録された映画『少女』(10月8日(土)公開)の主題歌にも決定している「闇に目を凝らせば」のMVが公開となった。

【その他の画像】GLIM SPANKY

「闇に目を凝らせば」は、映画『少女』の三島有紀子監督がライブでGLIM SPANKYに一聴き惚れし、その後監督の熱烈なオファーによってGLIM SPANKYが書き下ろした楽曲。MVは7月9日におこなわれたワンマン・ライブ『Velvet Theater 2016』でのライブ演奏を使用して構成されている。

このMVに関して、松尾レミは「東京キネマ倶楽部でのステージを作品にしたもので、GLIM SPANKYのライブの雰囲気と、大切にしている幻想的な世界観と、サイケデリックな世界観が伝わる映像になっていると思います。映画の後に聴くのとまた一味違ったイメージを持てると思うので、是非見てください。」とコメントし、亀本寛貴は「楽曲と東京キネマ倶楽部という場所の雰囲気が合わさって、独特な世界観の映像になったと思います。是非その世界観を楽しんで下さい。」とコメントしている。

また、映画『少女』オフィシャルサイトでは予告編が公開中。この夏は全国各地でインストアイベントを開催、フェスにも出演し、さらに9月からはワンマンツアーが始まるGLIM SPANKY。彼らの今後の動きから目が離せない!

Photo by KAMIIISAKA HAJIME

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2016年8月1日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。