12月31日の夜、新木場ageHaで2018年を締め括り、2019年を迎えるカウントダウンパーティ『ageHa COUNTDOWN to 2019-YEAR OF PRIDE-』が開催される。そのヘッドライナーとしてSHOWTEKが出演することが分かった。

SHOWTEKは来日する度に圧巻のパフォーマンスを披露し、熱狂を巻き起こしてきた兄弟ユニット。「We Like To Party」「Booyah」といったスーパーヒット曲を連発したほか、David Guettaとの「Bad」はYouTubeにて通算8億回以上の再生を記録した。ageHaで開催した2016年、17年の来日公演はのべ8000人の動員を記録し、生SHOWTEKを体感した人々からは忘れられない伝説の夜として語り継がれている。1年でも最大最高のBIG PARTYとなるageHaのカウントダウン公演への登場はまさにファン待望と言えそうだ。

また、日本が誇る若き才能”banvox”も自身初のSPECIAL COUNTDOWN SHOWCASEとして登場し、2018年から19年をつなぐスペシャルセットを披露する。ageHaの一年を象徴する超豪華な日本人ラインナップも大充実となっており、DJ KAORI中田ヤスタカ、2年ぶりにageHaカウントダウンに帰還するMITOMI TOKOTO & CYBERJAPAN DANCERS、VIVID、SONE、WATARUといった豪華アクトがラインナップ。11月のageHa16周年アニバーサリーパーティ『AGEHA PRIDE~Sorry! We’re too far~』ではARENAでプレイしたBUNNYにも要注目だ。

この記事の画像

「SHOWTEK、新木場ageHaにて開催されるカウントダウンパーティーのヘッドライナーに決定」の画像1 「SHOWTEK、新木場ageHaにて開催されるカウントダウンパーティーのヘッドライナーに決定」の画像2 「SHOWTEK、新木場ageHaにて開催されるカウントダウンパーティーのヘッドライナーに決定」の画像3 「SHOWTEK、新木場ageHaにて開催されるカウントダウンパーティーのヘッドライナーに決定」の画像4
「SHOWTEK、新木場ageHaにて開催されるカウントダウンパーティーのヘッドライナーに決定」の画像5