『hide Memorial Day 2019〜春に会いましょう〜』に全国から約3000名のファンが集結

『hide Memorial Day 2019〜春に会いましょう〜』に全国から約3000名のファンが集結
5月2日@『hide Memorial Day 2019〜春に会いましょう〜』 (c)HEADWAX ORGANIZATION CO., LTD. / photo by Hitomi Katada (nonfix creative)   (okmusic UP's)
5月2日、『hide Memorial Day 2019~春に会いましょう~』が開催され、会場のCLUB CITTA'には「献花式」「hide FILM ALIVE!」に3000名のファンが集まった。また、hideが眠る三浦霊園には4000人のファンが訪れ、墓前には多くの花が手向けられた。

1998年のこの日、日本のロックシーンに多大なる影響を与えたミュージシャンhide(X JAPAN、hide with Spread Beaver、zilch)の突然の訃報に、日本中が大きな衝撃に包まれ、葬儀が行われた築地本願寺には5万人のファンが訪れ社会現象ともなった。ファン同士が集うことのできる場所として、開催が続けられてきた『hide Memorial Day』。今年で21年目を迎え、日本のみならず海外からも世代を超えた多くのファンが集まり、hideへの想いを馳せながら、それぞれの時間を過ごした。

毎年、hideをより身近に感じてもらえるようにと趣向を凝らし開催されるこのイベント。今年はファンが花を手向ける「献花式」と「hide FILM ALIVE!」と題したhideの軌跡とソロライブの醍醐味を体感できる特別編集映像によるフィルムライブが行われた。

献花式開始前の会場では、祭壇を前に関係者による法要が行われ、hideマネジメント事務所(株)ヘッドワックスオーガナイゼーション 代表取締役 松本裕士

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2019年5月3日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。