The Super Ball、新曲「花火」のMVは約5分間のショートドラマ

The Super Ball、新曲「花火」のMVは約5分間のショートドラマ
The Super Ball (okmusic UP's)
7月17日に通算6枚目となるシングル「花火」のリリースを控えるThe Super Ballが、今作の表題曲「花火」のMVを公開した。

このMVは“大切な人との永遠の別れ”をテーマにした約5分間のショートドラマ。ひとつの家族の日常の幸せと、突然訪れる別れが描かれ、母親の優しさ、父親の強さ、そして二人の何よりも大切な娘の成長など、ホームビデオに残る映像は家族の絆であり、年月を経ても色褪せずに残る幸せの記憶であることが分かる。

YouTubeへの公開に先立ち、代官山LOOPでのライブでひと足早く公開されたが、ステージ上の大ビジョンに映し出されたMVを観ながら多くのファンが涙した。MVの上映が終わると、フロアーからすすり泣く声のみが聞こえてくる中、暗く静寂に包まれたステージ上にThe Super BallがMV撮影時と同じ衣装を着て再登場し、気持ちを込めて「花火」をパフォーマンス。その歌声と彼らの姿が先程の映像をフラッシュバックさせ、再度多くの人の目から涙が自然と溢れていた。

このMVはシングル「花火」の初回限定盤に付属されるDVDに収録されるが、DVDにはそれ以外にもMV撮影時のMaking Videoと、今春に開催した『Yogo Presents 東名阪ワンマンツアー“RHB28”』にカメラが密着したRoad Movieも収録される。

また、待望のシングルリリースが近付く中、リリース記念インストアイベントの開催も全国9都市で決定。また、The Super Ballのメジャーデビュー記念日となる7月20日(土)には横浜YJTホールにて記念ワンマンライブを開催することも発表された。そして8月12日(月・祝)には2年前にコラボ作品『Rin! Rin! Hi! Hi!』をリリースしたハシグチカナデリヤとのツーマンライブを行なう。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2019年6月22日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。