『Project110』、東京2次審査が終了! 9月18日・19日都内某所にて最終審査を開催!!

『Project110』、東京2次審査が終了! 9月18日・19日都内某所にて最終審査を開催!!
『Project110』ロゴ (okmusic UP's)
9mm Parabellum Bulletや04 Limited Sazabys、ベテランのThe Collectorsなどのロックバンドをはじめ、演歌歌手の氷川きよし、声優の悠木 碧、さらに戦隊ヒーローものなど、多種多様なジャンルの音楽を世の中に発信する日本コロムビア。同社が開催しているオーディション『Project110』の東京2次審査が、7月27日と28日に行なわれた。

ど真ん中のJ-POPスターを見つけたい

オーディションプロジェクト『Project110』は、日本コロムビア設立110年を記念し、令和最初のスターを発掘する目的で始動。シンガー、ダンサー、バンド/シンガーソングライター、ラッパーの4部門で募集し、音楽アプリ『Eggs』、第一興商『DAM☆とも』を通じて全国から約500組がエントリー。2次審査は東京と大阪で開催され、東京会場にはその中から選ばれた約40名が参加した。

パフォーマンス、ルックス、歌唱力、演奏力などの多岐にわたる項目で評価が行なわれた。審査員を務めたのは、シンガーソングライター・コレサワの担当者の他、アーティストの育成に携わったことのない者も含めた日本コロムビアのスタッフ。部署やキャリアの枠を越えてプロジェクトスタッフを集めたとのことで、110年の歴史を持つコロムビアが新しいものを生みだそうとしている気概を感じさせる。

この日の審査に参加したひとり、コロムビア・マーケティング株式会社デジタル&ダイレクトマーケティング統括部ダイレクトマーケティング部の三嵜万穂さんは、“弊社には110年の歴史で培った懐の深さがあります。従来のどの音楽ジャンルにも属さず、新しい音楽シーンを切り拓いて世界にも出ていける、オリジナリティを持った人を求めています”と話す。SNSの活用も審査の重要ファクターで、“時代のニーズに応えられるか、どれだけ自己発信力があるかも大事です”(三嵜)とのこと。実際に何組か気になる参加者がいたようだ。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「氷川きよし + twitter」のおすすめ記事

「氷川きよし + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「きゃりーぱみゅぱみゅ」のニュース

次に読みたい関連記事「きゃりーぱみゅぱみゅ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「細川たかし」のニュース

次に読みたい関連記事「細川たかし」のニュースをもっと見る

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月1日の音楽記事

キーワード一覧

  1. 氷川きよし twitter

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。