TOTALFATがキュレイターとなった『UKFC』にてBIGMAMA、グドモらとのコラボステージが実現

TOTALFATがキュレイターとなった『UKFC』にてBIGMAMA、グドモらとのコラボステージが実現
8月22日@新木場STUDIO COAST(TOTALFATコラボ)photo by かわどう (okmusic UP's)
レコード会社UK.PROJECTとプロダクションUKPMによる恒例のライブイベント『UKFC on the Road 2019』が、8月22日(木)新木場STUDIO COASTで開催された。TOTALFATのKuboty(Gu)が10月に脱退することを受けて、今回は“GO AHEAD TOTALFAT, GOOD BYE Kuboty”をテーマに、TOTALFATがキュレイターを担当。TOTALFATのメンバー自身が『UKFC』で対バンしたいというバンドを、UKファミリーの枠を飛び越えてオファーしたことで実現した一夜限りのスペシャルなイベントになった。

開演の少し前、まずTOTALFATが全員ステージに登場して前説が行なわれた。“Kubotyがいる状態での最後のUKFCです。いろいろなステージに首を突っ込みます。会場で俺らを見つけたら、ハイタッチをかましてください!”と、Shun(Gu&Vo)。TOTALFATが作るイベントならば、みんなで気なキャラクターになろうということで、“今日はみんなで!?”という言葉を合図に、“陽キャー!”と叫ぶ開会宣言でイベントは幕を開けた。

まずサブステージとなるFUTURE STAGEに綺麗な電飾をあしらって登場したのは、UKプロジェクト内レーベルDAIZAWA RECORDSから2019年にデビューしたEASTOKLAB。美しく幻想的なシューゲイザー「In Boredom」からスタートすると、美しいアンサンブルにのせた日置逸人(Vo&Syn&Gu)の恍惚のファルセットで会場を魅了した。“ここはFUTURE STAGEなので、未来に向けた曲を最後にやってお別れしたいと思います”と新曲「Dive」を披露。これからの彼らの活躍が楽しみになるような未来へ向かって突き抜けていくような楽曲でイベントがスタートした。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2019年8月29日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら