中島みゆき、5年振りに書き下ろした『夜会』最新作を映像化

中島みゆき、5年振りに書き下ろした『夜会』最新作を映像化
中島みゆき (okmusic UP's)
倉本聰脚本のドラマ『やすらぎの刻~道』のW主題歌で、46枚目となるニューシングル「離郷の歌/進化樹」を9月25日(水)に発売する中島みゆきが、自身の歌で綴るオリジナル舞台表現『夜会』シリーズの第20弾で5年ぶりの最新作となる『夜会VOL.20「リトル・トーキョー」』のBlu-rayとDVDを、11月27日(水)に発売する。

『夜会』は1989年からの30年で20回、VOL.20(再演含む14作品)まで実施され、これまでに延べ46万人を動員した中島の大ヒットオリジナル音楽舞台作品。中島本人が原作・脚本・作詞・作曲・演出、そして主演を務めるという、彼女のもうひとつの表現活動であり、ライフワークそのものだ。

映像作品として発売が決まった『夜会VOL.20「リトル・トーキョー」』は、2019年1月30日から2月27日まで東京・TBS赤坂ACTシアターで全20回公演行なわれ、延べ2万6千人を動員。前作『夜会VOL.18「橋の下のアルカディア」』(2014年11月15日~12月16日全23回公演)以来、5年ぶりの最新オリジナル書き下ろし作品となる。

『夜会VOL.20「リトル・トーキョー」』は、真冬の北海道を舞台に険しい山間にあるクラッシックホテル&パブの片隅にある小さなステージ『リトル・トーキョー』で巻き起こる、人間の“欲”と“愛”が渦巻く抗えない運命に翻弄される姉妹の物語。キャストには中島に加え、

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 中島みゆき カバー
  2. 中島みゆき 曲
中島みゆきのプロフィールを見る
OKMusicの記事をもっと見る 2019年9月10日の音楽記事
「中島みゆき、5年振りに書き下ろした『夜会』最新作を映像化」の みんなの反応 101
  • ダウンタウン浜田雅功 通報

    彦龍の奥さんみたいでなんだか彦龍のおっさん似みたいな感じだよ(笑)

    1
  • ココリコ・田中直樹 通報

    彦龍の婆さんみたいだよ!原憲彦さんの奥さんみたいですから

    1
  • 山崎邦正 通報

    なんだかまるで彦龍の原憲彦さんの奥さんみたいだからなんだかババァみたいだよ

    1
  • 伊藤淳史 通報

    なんかまるで彦龍の原憲彦さんの奥さんですからなんだか婆さんみたいだよ!(笑)

    1
  • ダウンタウン・松本人志 通報

    なんか彦龍の原憲彦さんの奥さんみたいですからなんだかまるでババァみたいだよ!(笑)

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「中島みゆき + カバー」のおすすめ記事

「中島みゆき + カバー」のおすすめ記事をもっと見る

「中島みゆき + 曲」のおすすめ記事

「中島みゆき + 曲」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「コブクロ」のニュース

次に読みたい関連記事「コブクロ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら