シーナ&ロケッツ、ニューアルバムの収録曲&限定BOXの内容が解禁

シーナ&ロケッツ、ニューアルバムの収録曲&限定BOXの内容が解禁
拡大する(全2枚)
シーナ&ロケッツ (okmusic UP's)
今年で活動42年目を迎えるロックバンド・シーナ&ロケッツ(以下、シナロケ)。2020年2月14日に待望のニューアルバム『LIVE FOR TODAY!』(ヨミ:リヴ・フォー・トゥデイ)を発売することを発表したばかりだが、メジャーデビュー日となる10月25日に収録楽曲が解禁となった!

今作は、2014年リリースのアルバム『ROKKET RIDE』のレコーディング時に録音され未収録となっていた、シーナのラスト・レコーディングでのカバー楽曲7曲を中心に、シナロケが各年代で影響を受けた楽曲のカバー音源を、レコーディング時のアウトテイクやセッション、デモ音源、既に廃盤となっているレア楽曲の中から鮎川本人が選曲した選りすぐりの楽曲を収録! アルバムタイトル『LIVE FOR TODAY!』は、シーナが天国に行き、改めて“今日を生きる"ということを見つめ直し、今、そしてこれからも一年のほとんどをステージに立ってライブをして過ごしていくことに決めた鮎川の決意とシーナへの愛が溢れたタイトルとなっている。

そして、今回発表となった収録曲は、アルバムタイトルにもなっており、シナロケが強く影響を受けたテンブターズの楽曲「今日を生きよう」(1967年)をはじめ、ラモーンズの「Loudmouth」(1976年)やサンハウスの「雨」(1976年)、ライブでの定番となっている同じくサンハウスの「レモンティー」(1975年)など、ファンには堪らない選曲ばかり。

この記事の画像

「シーナ&ロケッツ、ニューアルバムの収録曲&限定BOXの内容が解禁」の画像1 「シーナ&ロケッツ、ニューアルバムの収録曲&限定BOXの内容が解禁」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク