GANG PARADE、スペシャルイベントでヤママチミキが「颶風ミキ」に改名

GANG PARADE、スペシャルイベントでヤママチミキが「颶風ミキ」に改名
『ギャンパレ10000000000(テンビリオン) 』 photo by 外林健太 (okmusic UP's)
「みんなの遊び場」をコンセプトに活動する10人組アイドルグループGANG PARADE(通称:ギャンパレ)が、11月16日(土)、17日(日)の2日間にわたり、イベント『ギャンパレ10000000000(テンビリオン)』を開催。

同イベントは、11月13日に発売されたメジャー1stアルバム『LOVE PARADE』のタイトルにかけ、10個の0(ラブ)に溢れた遊び場を遊び人(※GANG PARADEファンの総称)と一緒に作るというもの。4月に開催された『ギャンパレ999(スリーナイン)』の続編として行われ、メンバー10人が全国10箇所のタワーレコードに散らばり、10時間に渡り、個別握手会、チェキ会、ジャケットサイン会などを行なった。その様子は、全国10会場を繋ぎニコ生特番として中継された。

メンバーが全国10箇所のタワーレコードに散らばった11月16日のイベントは、「特典券を10枚回収する毎にメンバーがクジを引いて該当の数字が出ればパネルを埋めることができる。数字の中には"LOVE(愛)を込めた"様々な追加要素が仕込まれています」というゲーム要素に満ちており、翌日17日には、お台場ダイバーシティ東京プラザフェスティバル広場にて、その表彰式とミニライブが行われた。

15時になりSEが流れると、メンバー10人が登場。「私たち、エンジョイプレイ、みんなの遊び場、GANG PARADEです!」と挨拶をすると、メジャーデビューシングル曲「ブランニューパレード」からミニライブがスタート。晴天の中、伸びやかに歌いダンスを披露すると、アルバム『LOVE PARADE』より「Wake up Beat!」へ。サビで手を上空にあげる部分では遊び人たちも一緒になってサビを真似し、一体感を生み出した。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2019年11月17日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。