80’s洋楽クリスマスソング5選

80’s洋楽クリスマスソング5選
(okmusic UP's)
       
このレコメンドを書き始めてから3度目となる年の瀬に思うのは、過去2回もクリスマスを題材にした洋楽曲をピックアップしてきたものの、ひと口に“洋楽”と言ってしまうと何年経っても紹介が終わらないかもしれないほど膨大な数のクリスマスソングが存在しているということ。そこで今回は先日天国へ旅だったロクセットのマリー・フレデリクソンが最も活躍した時代の作品「80’s洋楽クリスマスソング5選」をご紹介します。

Merry Christmas (I Don't Want To Fight Tonight)」 (’89)/The Ramones

70年代、80年代を代表するパンクバンド、ラモーンズ。彼らのクリスマスソングは《今夜は喧嘩したくないよ 愛してる》と恋人に向けてどストレートに歌う甘いラブ・ポップソングです。1974年にニューヨークで結成し、ニューヨークパンクの最重要バンドとして後生に語り継がれています。筆者も残念ながらリアルタイムではなく後追いで知った伝説のバンドで、ドラムのマーキー・ラモーン以外のメンバーは他界しています。イギリスのパンクムーブメントに多大な影響を与えただけではなく、U2のボノをはじめ日本のパンク界の牽引者であるザ・クロマニヨンズ甲本ヒロトなど今もなお数多くのミュージシャンからリスペクトされています。

「There Ain’t No Sanity Clause」 (’80)/The Damned

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月16日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。