indigo la End、初海外公演となる中国ツアーが大盛況

indigo la Endが初めての海外公演『indigo la End China tour 2019「私心実」』を開催! 12月12日に北京 疆进酒(Omni Space)、13日に上海 万代南梦宫 未来(Bandai Namco Future House)で開催された中国ツアーは、様々なバンドに参加している川谷絵音にとっても初めての海外ライブとなった。

北京、上海共に開場前から“indigo la End"とプリントされたフラッグを持った現地のファンが列をなして開演をまちわびていた。そして、ステージにメンバーが登場すると大きな歓声が上がりライブがスタート! 最新アルバム「濡れゆく私小説」の楽曲を中心に、新旧織り交ぜた楽曲が披露されていく。

MCなしで次々と楽曲が披露されていくにつれてテンションの上がっていく会場。後半、川谷が中国語で「大家开心吗?」(みんな楽しい?)と煽るとオーディンエンスは大きな声で応え、さらにヒートアップ。終盤の「瞳に映らない」「心の実」「名もなきハッピーエンド」とイントロが始まるたびに割れるような歓声が上がる。4年前の楽曲ながら再評価されYoutubeの再生回数が1000万回を超えた楽曲「夏夜のマジック」では会場中が手を振り体を揺らす様子が印象的だった。

最後には、それぞれの会場でファンが用意した寄せ書きのされたフラッグをメンバーが受け取り、観客と一緒に記念撮影。終演後、「こんなに熱く迎えてもらえてライブをしていてとても楽しかった」「ステージから曲を一緒に歌ってくれている様子が見えた」「また来たい」とメンバーたちはコメントしていた。

この記事の画像

「indigo la End、初海外公演となる中国ツアーが大盛況」の画像1 「indigo la End、初海外公演となる中国ツアーが大盛況」の画像2 「indigo la End、初海外公演となる中国ツアーが大盛況」の画像3 「indigo la End、初海外公演となる中国ツアーが大盛況」の画像4
「indigo la End、初海外公演となる中国ツアーが大盛況」の画像5 「indigo la End、初海外公演となる中国ツアーが大盛況」の画像6 「indigo la End、初海外公演となる中国ツアーが大盛況」の画像7 「indigo la End、初海外公演となる中国ツアーが大盛況」の画像8
「indigo la End、初海外公演となる中国ツアーが大盛況」の画像9 「indigo la End、初海外公演となる中国ツアーが大盛況」の画像10 「indigo la End、初海外公演となる中国ツアーが大盛況」の画像11 「indigo la End、初海外公演となる中国ツアーが大盛況」の画像12
「indigo la End、初海外公演となる中国ツアーが大盛況」の画像13 「indigo la End、初海外公演となる中国ツアーが大盛況」の画像14 「indigo la End、初海外公演となる中国ツアーが大盛況」の画像15
編集部おすすめ

当時の記事を読む

川谷絵音のプロフィールを見る
OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「川谷絵音」に関する記事

「川谷絵音」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「川谷絵音」の記事

次に読みたい「川谷絵音」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク