中島みゆき、ニューアルバム『CONTRALTO』の魅力を伝える糸井重里との対談が決定

中島みゆき、ニューアルバム『CONTRALTO』の魅力を伝える糸井重里との対談が決定
中島みゆき (okmusic UP's)
中島みゆきの43枚目となるオリジナルアルバム『CONTRALTO』が1月9日に発売された。

作品のタイトルは中島みゆき自身の“音域”とのこと。今作は、倉本聰脚本テレビ朝日帯ドラマ劇場『やすらぎの刻~道』の主題歌となっている「離郷の歌」「進化樹」「終(おわ)り初物(はつもの)」「観音橋(かんのんばし)」の4曲が収録されることに加え、「自画像」「歌うことが許されなければ」など、収録楽曲のタイトルからも、中島みゆきが“中島みゆき”を歌っているアルバムであることが想像できる。またこのアルバムについて中島みゆきの音楽プロデューサ-瀬尾一三は「歌も変わってきている」と歌の進化について述べている。アルバムを通して、中島みゆきの優しい歌声の進化とその説得力も再確認してほしい。

さらに、このアルバムの全容魅力を伝える企画として、ほぼ日手帳で有名な『ほぼ日』と本とコミックの情報誌『ダ・ヴィンチ』の合同企画で『中島みゆき×糸井重里対談』が決定! 『ほぼ日』を主宰する糸井重里との対談は9年振り。近年ほぼ外部の取材を受けていない中島みゆきが、糸井重里との対談で新作『CONTRALTO』について、また歌詞のこと、これからの中島みゆきについて語っている。

この貴重な対談は2月6日、雑誌『ダ・ヴィンチ』3月号の中島みゆき特集(30ページ)内の一コーナーとして、また『ほぼ日』のWebサイトでは、このロングバージョンが掲載される予定だ。この合同企画による二人の対談は過去に2回行われており、それぞれ『ほぼ日』のサイトに掲載されている。そこでも中島と糸井の禅問答のような対談が繰り広げられているため、ぜひ、それも読んだ上で、今回の企画を楽しみに待っていてほしい。

あわせて読みたい

中島みゆきのプロフィールを見る
OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「中島みゆき + 曲」のおすすめ記事

「中島みゆき + 曲」のおすすめ記事をもっと見る

「中島みゆき + カバー」のおすすめ記事

「中島みゆき + カバー」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「RADWIMPS」のニュース

次に読みたい関連記事「RADWIMPS」のニュースをもっと見る

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月9日の音楽記事

キーワード一覧

  1. 中島みゆき カバー
  2. 中島みゆき 曲

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。