祝・サブスク解禁! いつだってカッコ良い、とんねるずの5曲

祝・サブスク解禁! いつだってカッコ良い、とんねるずの5曲
祝・サブスク解禁! いつだってカッコ良い、とんねるずの5曲 (okmusic UP's)
嵐、サザンオールスターズaikoなど、多くのビッグアーティストがサブスクでの配信を解禁して話題になっている昨今。個人的に嬉しかったのが、とんねるずのサブスク解禁! お笑い芸人として活躍しながら、歌手としてもヒット曲を連発。野猿矢島美容室などたくさんの音楽ユニットでも活躍し、現在も木梨憲武がソロ、石橋貴明がB Pressureとして活動している彼ら。決して片手間でない本気の音楽活動を長きに渡って続け、多くの名曲を生み出してきたとんねるずの楽曲と関連曲を5曲セレクト。とんねるずはいつだってカッコ良い!

「一気!」('84)/とんねるず

『オールナイトフジ』のテレビカメラ転倒事件、一気コールの大流行で“居酒屋での一気飲み禁止”の社会現象を起こすなど、とんねるずの存在とヤンチャぶりを知らしめたこの曲。作詞に秋元 康が初起用され、その後多くの名曲を生み出す最強タッグの誕生となった曲でもある。発売時、まだ小学生だった僕は、学ラン姿で大暴れするふたりに衝撃を受けて、“こんなカッコ良い大人がいるんだ!”とひたすら憧れたのを覚えてる。今思うとだけど、一番最初に食らったパンクの衝撃はブルーハーツでもピストルズでもなく、とんねるずだったのかもしれない…と、ここまで書いて「一気!」はビクター時代の楽曲のため、配信されていないことが発覚。ギャフン! 「一気!」収録の『成増』と、僕が初めてカセットテープで買った『仏滅そだち』の配信を切望!!

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「サザンオールスターズ + ライブ」のおすすめ記事

「サザンオールスターズ + ライブ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「スピッツ」のニュース

次に読みたい関連記事「スピッツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「桑田佳祐」のニュース

次に読みたい関連記事「桑田佳祐」のニュースをもっと見る

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月2日の音楽記事

キーワード一覧

  1. サザンオールスターズ ライブ

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。