有村竜太朗、自身初の教会ライブの映像化が決定
拡大する(全3枚)
2月14日@品川教会 (okmusic UP's)
有村竜太朗(Plastic Tree)が、今年の2月に開催した自身初の教会ライブ『有村竜太朗 ACOUSTIC LIVE「Op.+」AT Christ Shinagawa Church 』を完全生産限定盤の映像作品として6月にリリースすることをYouTubeの生放送内にて発表した。

本来であれば、3月6日は有村の誕生日公演の予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を考慮して延期となり、その代わりにオフィシャルとしては自身初めてとなるYouTubeでの生配信を行なった。

2月14日というバレンタインデーという日に昼夜両公演ともソールドアウトで幕を閉じた教会ライブ。独特の緊張感と多幸感に包まれた教会での公演はまるで催眠術にかかったような異空間となった。収録内容など、詳細は近日発表されるとのことだ。

Blu-ray『ACOUSTIC LIVE「Op.+」AT Christ Shinagawa Church』

発売日(お届け予定日):2020年6月17日(水)前後予定

完全限定生産盤(受注限定)
※受注受付開始日、受付サイトを含む詳細は後日、オフィシャルサイト・SNSにて発表。

【ライブ情報】

『有村竜太朗 BIRTHDAY LIVE 2020 -ROOM306-』*振替公演
5月27日(水) マイナビBLITZ赤坂(東京)
開場18:00/開演19:00
<チケット>
前売り ¥6,000(税込/1Fスタンディング/ドリンク代別途)

この記事の画像

「有村竜太朗、自身初の教会ライブの映像化が決定」の画像1 「有村竜太朗、自身初の教会ライブの映像化が決定」の画像2 「有村竜太朗、自身初の教会ライブの映像化が決定」の画像3