韻シストBAND、約7年4カ月ぶりとなるEP『RAIN』の発売が決定

韻シストBAND、約7年4カ月ぶりとなるEP『RAIN』の発売が決定
韻シストBAND (okmusic UP's)
韻シストBANDが約7年4カ月ぶりとなる新作EP『RAIN』を4月8日にリリースすることがわかった。本作は4曲がボーカルナンバー、2曲が韻シストBANDらしいインストゥルメンタルナンバーの全6曲が収録される。

心地良いグルーヴが印象的なM1.「レイニーファンク」で幕を開け、レゲエ・ビートのバックトラックに恋の駆け引きを歌ったM2.「トランプゲーム」。ブルース色を前面に打ち出し、全国のパパに贈る切なさ満点のM3.「パパはブルースマン」。モータウンサウンドを彷彿とさせる印象的なイントロから始まり、ユーモラスな歌詞とのマッチングも最高なM4.「I’m a sick man」。韻シストBANDのライブではお馴染みの「120%」の続編とも言えるナンバーで、ライブでは変幻自在な演奏でジャムしまくること必至のM5.「Chance of rain」。そして最後は男女の別れを歌った大人のラブソングM6.「Goodbye」で幕を閉める構成となっている。

ライブで鍛え上げられた確固たる演奏力とグルーヴ感、リズム感は一級品であり、聴いていてこの贅沢感と心地良さは誰もが納得すること間違いなしの一枚だ。

そして、3月10日のJ-WAVE『STEP ONE』(毎週月~木曜9:00~13:00 OA)の番組内で収録曲から「I’m a sick man」が初OA解禁されることが決定した。さらに、翌日の3月11日には、韻シストの地元でもある大阪のFM802『TACTY IN THE MORNING』(月~木6:00~11:00 OA)にて韻シストBANDがゲスト出演しスタジオライブの模様がOAされる。前日のJ-WAVEでOAされた楽曲とは別の収録曲「パパはブルースマン」がライブ演奏で披露されるとのこと。併せてチェックしよう!

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「さかいゆう」のニュース

次に読みたい関連記事「さかいゆう」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「奇妙礼太郎」のニュース

次に読みたい関連記事「奇妙礼太郎」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「MONGOL800」のニュース

次に読みたい関連記事「MONGOL800」のニュースをもっと見る

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月9日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。