シロとクロ、2ndシングル「宛名のない、」発売決定
拡大する(全2枚)
シロとクロ (okmusic UP's)
山陰発・3ピースロックバンドのシロとクロが、5月13日(水)に2ndシングル「宛名のない、」をタワーレコード新宿店、渋谷店およびライブ会場限定でリリースすることがわかった。また、全国12カ所の対バンツアーを開催することも決定している。

2019年開催された日本コロムビア主催オーディション『Project110』でグランプリを獲得し、次世代のシーンを賑わすバンドとして注目を浴びる彼ら。今作には色とりどりに想いを咲かす3曲が収録される。バンドの得意分野である、爽やかなポップサウンドに切ない恋心を乗せた「宛名のない、」、リード曲とはイメージをがらり変えたエッジーなロックサウンドに乗せ前に向かう強さを歌う「カタスミ」、優しくも切ないラブソング「欲張り。」など丁寧に作りこまれたサウンドとリリックはバンドの新たな可能性を感じられる作品となりそうだ。

また、3月30日(月)からタワーレコード新宿店、渋谷店で既発の自主制作盤の販売が決定。新作と合わせて是非手に入れよう。

そして、リリースに伴い『ホシノカタスミ、キミトウタウTOUR 2020』の開催も発表された。ゲストアーティストは、シロとクロとともに若手バンド界を盛り上げるアーティストを招く予定とのこと。チケットは3月27日から販売開始しているので、詳細はオフィシャルHPをチェックしよう。

シングル「宛名のない、」

2020年5月13日(水)発売
※タワーレコード新宿店、渋谷店およびライブ会場限定

この記事の画像

「シロとクロ、2ndシングル「宛名のない、」発売決定」の画像1 「シロとクロ、2ndシングル「宛名のない、」発売決定」の画像2