【Editor's Talk Session】今月のテーマ:コロナに立ち向かう東西ライヴハウスの想い

【Editor's Talk Session】今月のテーマ:コロナに立ち向かう東西ライヴハウスの想い
拡大する(全1枚)
Editor's Talk Session (okmusic UP's)
BARKS、OKMusic、Pop'n'Roll、全日本歌謡情報センターという媒体が連携する雑誌として立ち上がったmusic UP’s だからこそ、さまざなテーマを掲げて、各編集部員がトークセッションを繰り広げる本企画。第七回目も特別編! 新型コロナウィルスの影響で窮地に立たされている中、クラウドファンディングを実施し、現状を打破するため日々経営存続へ向けた対策に取り組むライヴハウス2店舗に、今の想いを語ってもらった。

座談会参加者

丸哲也
ミュージシャン、『GiGS』副編集長、『YOUNG GUITER』編集長、BARKS編集長を経て、現JMN統括編集長。髪の毛を失った代わりに諸行無常の徳を得る。喘息持ち。

■広瀬弘行
京都・都雅都雅店長。調理師、整備士、電機屋、カラオケ屋、トラック野郎、バンドマン等々多彩な職種を経て現在都雅都雅に至る。離婚歴3回! BENZとFenderとワンパンマン好き。

■森本真一郎
下北沢MOSAiC店長を経て、2020年より有限会社ミュージアムコーポレーション取締役に就任。ライヴハウスとリハーサルスタジオを運営する傍ら、次世代アーティストが集う下北沢のサーキットフェス『KNOCKOUT FES』を主催。1978年10月7日生まれ、B型、兵庫県出身、関西育ち。

■石田博嗣
大阪での音楽雑誌等の編集者を経て、music UP’s&OKMusicに関わるように。編集長だったり、ライターだったり、営業だったり、猫好きだったり…いろいろ。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク