坂口有望、新曲「2020」配信リリース&無観客生配信ライブも決定

坂口有望、新曲「2020」配信リリース&無観客生配信ライブも決定
拡大する(全6枚)
配信楽曲「2020」 (okmusic UP's)
坂口有望が、新曲「2020」を7月22日(水)に配信リリースした。また、7月27日に無観客生配信ワンマンライブ 『熱唱特別オンライン夏期講習』の開催も発表されている。

同曲は、自身初の試みとなるEDMナンバー。水曜日のカンパネラケンモチヒデフミがサウンドプロデュースを手掛けた一曲だ。新型コロナウイルスによる外出自粛や自身のライブツアーの中止などを受けた、彼女のリアルな心情を描いたメッセージソングとなった。ケンモチヒデフミとの初タッグによるダンサブルなトラックは彼女にとっての新境地であり、ラップに挑戦しているのも新鮮である。

また、7月27日(月)に開催される無観客生配信ワンマンライブ 「熱唱特別オンライン夏期講習」は、新型コロナウィルスの影響により、全国ツアーが中止となってしまった彼女が、ワンマンでは初となる無観客生配信ライブのステージとなる。「熱唱特別オンライン夏期講習」と名付けられた公演は弾き語りワンマンライブで、「2020」配信リリースとメジャーデビュー3周年を記念し開催される。ファンクラブには配信のライブ写真5枚をプレゼントする特典もあるので、是非ともチェックしてほしい。

【坂口有望 コメント】

■新曲「2020」について
「春のツアーの中止が決定し、気持ち的にもウズウズしていた時期に、この「2020」という楽曲に素直な気持ちを吐き出しました。自粛期間に新しく始めたDTMでデモ音源を作成し、私にとっては新しいサウンド感でケンモチさんにアレンジして頂きました。怒りを爆発させて踊りたくなるような、そんな一曲になればいいなと思っています!」

この記事の画像

「坂口有望、新曲「2020」配信リリース&無観客生配信ライブも決定」の画像1 「坂口有望、新曲「2020」配信リリース&無観客生配信ライブも決定」の画像2 「坂口有望、新曲「2020」配信リリース&無観客生配信ライブも決定」の画像3 「坂口有望、新曲「2020」配信リリース&無観客生配信ライブも決定」の画像4
「坂口有望、新曲「2020」配信リリース&無観客生配信ライブも決定」の画像5 「坂口有望、新曲「2020」配信リリース&無観客生配信ライブも決定」の画像6

当時の記事を読む

OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月22日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。