鈴木このみ、有観客ライブで本公演を収録したLive Blu-ray発売&12月より休養を発表

鈴木このみ、有観客ライブで本公演を収録したLive Blu-ray発売&12月より休養を発表
10月9日@LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂) photo by 小林弘輔 (okmusic UP's)
       
鈴木このみが10月9日、2019年12月31日以来となる観客を入れてのワンマンライブをLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)にて開催した。今までに発売した全19枚のシングルからメドレーを含む全19曲を2時間たっぷり披露! 冒頭のMCでは鈴木このみ本人より、本公演の模様が自身初の一般販売されるライブBlu-rayとして発売されること。ならびに最後のMCでは声帯結節の切除手術に伴い2020年12月より休養に入ることが発表された。

2020年、新型コロナウィルスの影響で多くの公演が中止・延期になるだけでなく、世界中の人々の生活を一変させるほどの一大事となったがそんな中にあって鈴木このみはオンラインでのライブを積極的に行ってきた。6月には「OPENREC」のプラットフォームを利用したスタジオライブ、7月にはフルバンドでの無観客ライブ配信を「ABEMA」にて配信したが、遂に観客を迎えてのステージが10月9日に実現。
7月の無観客ライブでは目の前に観客の居ない環境に最初はものすごく緊張したと語っていたが今回は約1年ぶりとなるライブをファンと一緒に喜び合い、楽しんだ。

本公演は収容定員数を全席指定の50%以内とするなど、政府や各自治体によるガイドラインに従いながら、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底し開催された「withコロナ仕様」。そんな中でも会場にいるファンとdアニメストアにて配信をご覧の皆さんのパワーをもらい、気心のしれたバンドメンバーに支えられた鈴木のパフォーマンスは急上昇。アンコールではしっとり歌う「夢の続き(オプハver)」で飛び抜けた歌唱力を披露し、コーラスのトラックはOPENRECで配信中の番組「鈴木このみのOPEN HEART!」で公開レコーディングした音声で、ライブでの歌声ともに声帯結節の影響など微塵も感じさせぬものだった。

あわせて読みたい

鈴木このみのプロフィールを見る
OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「鈴木このみ」に関する記事

「鈴木このみ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「鈴木このみ」の記事

次に読みたい「鈴木このみ」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月10日の音楽記事

キーワード一覧

  1. 鈴木このみ ライブ

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。