『Mステ』30年目の今、聴き返してみたい5曲

『Mステ』30年目の今、聴き返してみたい5曲
ZARD『Golden Best ~15th Anniversary~』のジャケット写真 (okmusic UP's)
『Mステ』も気付けば30年目。10時間に及ぶ『ミュージックステーション ウルトラFES』、結局だいたい観てしまいました。オープニングで黒柳徹子が突然「部屋を探しに来たり」と生放送らしさもいつもよりあって、長時間ながら高視聴率だったそうです。しかし、30年前ってネットもケータイもYouTubeもないですから、本当にすごい番組! そんな特番効果で個人的に聴き返してみたくなったナンバーを、今回はお届けします~。

■1.「#1090~Thousand Dreams~」('92)/松本孝弘

『Mステ』と言えば、やっぱりコレ! ご存知B'zのギタリスト、松本孝弘の2ndシングル曲で、1992年から番組のオープニングを飾っているナンバーです。フルで耳にしたことがない人って意外に多いと思うので、この機会にぜひどうぞ。もちろん、美しいギターの音色が一番の聴きどころなんですが、軽快なラップやコーラスとのコンビネーションもカッコ良い! ちなみに、よりメロウにリメイクされた「#1090 千夢一夜」は、『Mステ』のエンディングで使われています。

■2.「負けないで」('93)/ZARD

もう1曲、ビーイングから。先日の『Mステ』スペシャルでは、ZARD最後のテレビ出演となった1993年放送の「負けないで」の歌唱映像が、米ハリウッドでHDデジタルリマスタリングされ、鮮やかに甦りました。今も高校野球にマラソンをはじめ、さまざまなシーンで応援ソングとして使われることが多いですが、そういう時にサビだけ聴くよりも、やっぱりフルのほうがいいなぁと感じたし、坂井泉水の奥ゆかしい美しさも再確認させられた次第です。

あわせて読みたい

気になるキーワード

OKMusicの記事をもっと見る 2015年9月28日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Superfly」のニュース

次に読みたい関連記事「Superfly」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Mr.Children」のニュース

次に読みたい関連記事「Mr.Children」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「サザンオールスターズ」のニュース

次に読みたい関連記事「サザンオールスターズ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。