諏訪ななか、ソロでの初ライブとなったLINE CUBE SHIBUYA公演のレポートが到着

諏訪ななか、ソロでの初ライブとなったLINE CUBE SHIBUYA公演のレポートが到着
拡大する(全5枚)
11月22日@LINE CUBE SHIBUYA (okmusic UP's)
5月13日に1stアルバム『So Sweet Dolce』をリリースし、ソロアーティストデビュー、さらに11月4日にはミニアルバム『Color me PURPLE』をリリースした声優・諏訪ななか。作品をリリースしながらもライブが開催出来ないという状況が続いていたが、11月22日(日)LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)にて、『諏訪ななか 1st LIVE ~My prologue~』が開催された。その昼公演の模様をレポートする。

ライブのオープニングは「Wonderland!!」。ワクワクするようなイントロが流れると、ステージの2階部分にある三角のカーテンから、諏訪ななかのシルエットが浮かぶ。《トキメキのWonderland!! どこまでも行こう!》という冒頭の1フレーズを歌うと、その幕が開き、ステージに姿を表す。その瞬間、パープル色に染まった客席を見て、どんな気持ちだったのだろうか。昨今、無観客での配信ライブが増えたが、声を出せない中でも、待ってくれている人がいることを実感できたのではないかと思う。

この曲は、2番のAメロでメロディに変化があって、ファンとの掛け合いを楽しむ感じになるのだが、観客は声を出せないということもあって、自身の声を重ねていた。だが、ファンとの気持ちのキャッチボールはしっかりとできていたと思う。続く「So Sweet」では、階段を降り、ステージの1階にあるスクエアのミニステージに立ってパフォーマンスをする。ここで後方にスクリーンが登場し、彼女の表情を見ることができたのだが、笑顔が弾けていて、まさに歌詞にある“とびきりの Smile”だった。それにしてもエレクトロなポップチューンは、すわわによく似合う。間髪入れず、ギターのストロークが鳴り響くと「ポップコーンの雲」へ。ステージの左右に行き、ラララのところで手を左右に振り、一体感を楽しんだ。

この記事の画像

「諏訪ななか、ソロでの初ライブとなったLINE CUBE SHIBUYA公演のレポートが到着」の画像1 「諏訪ななか、ソロでの初ライブとなったLINE CUBE SHIBUYA公演のレポートが到着」の画像2 「諏訪ななか、ソロでの初ライブとなったLINE CUBE SHIBUYA公演のレポートが到着」の画像3 「諏訪ななか、ソロでの初ライブとなったLINE CUBE SHIBUYA公演のレポートが到着」の画像4
「諏訪ななか、ソロでの初ライブとなったLINE CUBE SHIBUYA公演のレポートが到着」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク