坂本真綾、25周年記念公演として横浜アリーナ2デイズを発表
拡大する(全4枚)
坂本真綾 (okmusic UP's)
1996年4月24日にシングル「約束はいらない」でCDデビューを果たし、今年同日より25周年イヤーをスタートさせた坂本真綾。7月には25周年記念アルバム『シングルコレクション+ アチコチ』(オリコン週間アルバムランキング初登場5位)、8月には配信シングル「躍動」(オリコン週間デジタルシングルランキング1位)をリリースし、9月にはミュージカル『ダディ・ロング・レッグズ~足ながおじさんより~』(第38回菊田一夫演劇賞を受賞したミュージカルの再演)の公演で全国各地を沸かせ、25周年イヤーを精力的に活動してきた。

そして、11月に札幌、仙台、福岡、大阪、名古屋と回ってきた『坂本真綾 IDS! presents Acoustic Live & Talk 2020』の最終日である11月29日、Zepp Tokyoにて行われた東京公演にて、来年2021年3月20日(祝・土)と21日(日)に25周年記念LIVEを横浜アリーナで開催することが発表された。

さらに、この25周年記念LIVEのチケット先行申込の抽選シリアルナンバーが、12月9日発売のシングル「独白↔躍動」の初回生産分に封入されることも決定した。25周年イヤーの締めくくりとなるようなライブであり、非常に貴重な公演になること必至の本公演、ぜひチェックしてほしい。

『坂本真綾 25周年記念LIVE』

3月20日(祝・土) 横浜アリーナ
開場16時30分 / 開演18時

この記事の画像

「坂本真綾、25周年記念公演として横浜アリーナ2デイズを発表」の画像1 「坂本真綾、25周年記念公演として横浜アリーナ2デイズを発表」の画像2 「坂本真綾、25周年記念公演として横浜アリーナ2デイズを発表」の画像3 「坂本真綾、25周年記念公演として横浜アリーナ2デイズを発表」の画像4