広瀬香美、アルバムでchay、百田夏菜子、HAN- KUNなど豪華アーティストとのコラボが実現
拡大する(全3枚)
広瀬香美 (okmusic UP's)
2021年1月27日(水)にニューアルバム『歌ってみた 歌われてみた』のリリースを発表した広瀬香美。すでに発表になっているOfficial髭男dismの「Pretender」、King Gnuの「白日」、スキマスイッチの「奏(かなで)」、H jungle with tの「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント」、どぶろっくの「もしかしてだけど」のカバー曲に加え、アルバム収録曲の概要が発表された。

アルバムのタイトルにもなっている“歌われてみた”だが、こちらは自身の楽曲を様々なアーティストとコラボレーションするというもの。「愛があれば大丈夫」 を眉村ちあき、「ゲレンデがとけるほど恋したい」を鬼龍院翔ゴールデンボンバー)、「ロマンスの神様」を百田夏菜子、「DEAR...again」をchay、「promise」 をHAN-KUN(湘南乃風)と共演する。彼女の名曲の数々が、名だたるアーティストとのコラボレーションによって、どのような化学反応を起こすのか大いに期待したい。

さらに、TV番組から生まれた、山内健司(かまいたち)作詞、広瀬香美作曲の楽曲「Lonely Boy ~遠い記憶の中で~ (スーパースタッカート Ver.)」など、新曲の数々も収録予定。ボリューム満点の超豪華盤となっている。

また、12月13日(日)に『関ジャム完全燃SHOW』の出演も決定している。「クリスマスソング」に注目した今回では、自身があの大ヒットクリスマスソングの作り方を大公開。そして、自身のクリスマスソング「DEAR...again」を本人&

この記事の画像

「広瀬香美、アルバムでchay、百田夏菜子、HAN- KUNなど豪華アーティストとのコラボが実現」の画像1 「広瀬香美、アルバムでchay、百田夏菜子、HAN- KUNなど豪華アーティストとのコラボが実現」の画像2 「広瀬香美、アルバムでchay、百田夏菜子、HAN- KUNなど豪華アーティストとのコラボが実現」の画像3