Juice=Juice、宮本佳林の卒業コンサートを日本武道館で開催“Juice=Juiceの宮本佳林を愛してくれてありがとう”

Juice=Juice 宮本佳林の卒業コンサートが12月10日(木)に日本武道館にて開催された。

宮本の卒業公演は2020年6月に予定されていたものが新型コロナウイルスの影響で12月まで延期され、今回の開催に至ったもの。Juice=Juiceは宮本の卒業発表後に新メンバーとして井上玲音(元こぶしファクトリー)を迎え、現行体制で武道館に立つのはこれが初となった。公演当日は新型コロナウイルス感染予防対策がとられた上で約6,500人を動員。さらにライブの模様はCS テレ朝チャンネル1にて生中継されスカパー!オンデマンドで同時配信されたほか、国内・台湾を含む全35会場でのライブビューイングも実施された。

ライブは360度ステージで全方向から観客が見守る中スタート。宮本のカラーであるブドウ色のペンライトの光が輝く中、メドレーを含む全22曲が披露された。1曲目は近年のJuice=Juice鉄板ナンバーである“ひとそれ”こと「「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの?」。ステージに一人現れた宮本佳林の鮮烈なソロアカペラ、そして「Juice=Juice行くぞー!」というコールからメンバー9人全員がステージに駆け出してくる。続く「好きって言ってよ」ではダンスナンバーにのせてクールなパフォーマンスを遺憾なく発揮した。

最初のMCで「皆さん幸せな気持ちで帰ってもらえたらいいなという風に私は思うので、楽しんでいきましょう!」と宮本。続くブロックでは「愛・愛・傘」や「銀色のテレパシー」など、どこか懐かしさも感じさせるラブリーなアイドルソングを連発する。こちらの側面もJuice=Juiceに欠かせない要素のひとつ。

この記事の画像

「Juice=Juice、宮本佳林の卒業コンサートを日本武道館で開催“Juice=Juiceの宮本佳林を愛してくれてありがとう”」の画像1 「Juice=Juice、宮本佳林の卒業コンサートを日本武道館で開催“Juice=Juiceの宮本佳林を愛してくれてありがとう”」の画像2 「Juice=Juice、宮本佳林の卒業コンサートを日本武道館で開催“Juice=Juiceの宮本佳林を愛してくれてありがとう”」の画像3 「Juice=Juice、宮本佳林の卒業コンサートを日本武道館で開催“Juice=Juiceの宮本佳林を愛してくれてありがとう”」の画像4
「Juice=Juice、宮本佳林の卒業コンサートを日本武道館で開催“Juice=Juiceの宮本佳林を愛してくれてありがとう”」の画像5 「Juice=Juice、宮本佳林の卒業コンサートを日本武道館で開催“Juice=Juiceの宮本佳林を愛してくれてありがとう”」の画像6 「Juice=Juice、宮本佳林の卒業コンサートを日本武道館で開催“Juice=Juiceの宮本佳林を愛してくれてありがとう”」の画像7
編集部おすすめ

当時の記事を読む

宮本佳林のプロフィールを見る
OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「宮本佳林」に関する記事

「宮本佳林」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「宮本佳林」の記事

次に読みたい「宮本佳林」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク