蒼井翔太、日本武道館で開催した自身初となる無観客配信ライブのレポートが到着!

 声優アーティストの蒼井翔太が、3月6日(土)東京・日本武道館にて、自身初となる無観客オンラインライブ『蒼井翔太 ONLINE LIVE at 日本武道館 うたいびと』を開催した。5年振り2度目となる日本武道館のステージで、ボーカリストとピアニスト2人だけという構成でのライブパフォーマンスを披露。蒼井翔太の“今の想い”を全て歌に込めて届けたプレミアムな公演をレポートする。

 開演時刻。静かにピアノの独奏が始まり、楽屋から会場へ向かっていく蒼井の映像が映し出される。向かう先、観客のいない整然とした武道館の会場には、360度を約100基の照明機材に囲まれたセンターフロアにグランドピアノが佇む。純粋な歌を届けたいという想いから、白で統一された衣装に身を包んだ蒼井がスタンバイし、オープニングとなる「Harmony」「汝の言霊」を披露。広い会場を使った無観客ライブならでは、多数の照明による演出と美しいピアノアレンジがイノセントな歌声を際立たせ、原曲とはまた違った魅力を引き出していく。この日蒼井の歌と共演したのは、ピアニストの工藤拓人。今回のライブタイトル”うたいびと”の通り、ボーカリストとしての蒼井翔太を余す事なく堪能できるピアノ伴奏1本のパフォーマンスに、開幕から一気に惹き込まれる。

 2曲の演奏が終わり、蒼井は深々とお辞儀。「皆さんにとって特別な時間にしていけたらと思っています。最後までごゆるりとお楽しみ下さい。」と、しっとりとしたトーンで画面の向こうの視聴者へ挨拶した。3曲目に披露されたのは「イノセント」。ライブでも盛り上がる二面性のあるロック曲だが、メリハリを活かしたピアノアレンジが印象的だ。続く「spilt memories」では、切ない詞に乗せた繊細な歌声が視聴者の心に沁み渡りさらにその世界観に引き込まれていく。

この記事の画像

「蒼井翔太、日本武道館で開催した自身初となる無観客配信ライブのレポートが到着!」の画像1 「蒼井翔太、日本武道館で開催した自身初となる無観客配信ライブのレポートが到着!」の画像2 「蒼井翔太、日本武道館で開催した自身初となる無観客配信ライブのレポートが到着!」の画像3 「蒼井翔太、日本武道館で開催した自身初となる無観客配信ライブのレポートが到着!」の画像4
「蒼井翔太、日本武道館で開催した自身初となる無観客配信ライブのレポートが到着!」の画像5 「蒼井翔太、日本武道館で開催した自身初となる無観客配信ライブのレポートが到着!」の画像6 「蒼井翔太、日本武道館で開催した自身初となる無観客配信ライブのレポートが到着!」の画像7

当時の記事を読む

蒼井翔太のプロフィールを見る
OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「蒼井翔太」に関する記事

「蒼井翔太」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「蒼井翔太」の記事

次に読みたい「蒼井翔太」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク