SHOW-YA、自身がプロデュースする『NAONのYAON 2021』開催決定

SHOW-YA、自身がプロデュースする『NAONのYAON 2021』開催決定
拡大する(全5枚)
SHOW-YA (okmusic UP's)
2020年、新型コロナ感染症の影響により開催延期となったNAONのYAONが1年後の4月29日 (木・祝)に、収容キャパを減少しガイドラインに従いながら感染予防対策を徹底して行われることが発表された。2020年はSHOW-YAデビュー35周年、そしてNAONのYAONも15回を迎える記念すべき年だったが、1年を経てようやく開催となる。

女性ミュージシャンのみによる日本のロックフェスとして、加藤登紀子、カルメン・マキ、シーナ、アン・ルイスなどのレジェンドから、八神純子山下久美子プリンセスプリンセスNOKKO、杏子、白井貴子、JILL(PERSONZ)、久宝留理子、森高千里小比類巻かほる永井真理子、、渡瀬マキ、といった時代を代表するアーティスト達。そして夏木マリ八代亜紀、早見優、浅香唯、荻野目洋子、相田翔子、水谷千重子、ミッツ・ マングローブ、はるな愛、椿鬼奴、阿佐谷姉妹に加え、YU-KITRF)、加藤ミリヤ、中川翔子、土屋アンナ、シシド・カフカ、SCANDAL、SILENT SIREN、その他大勢の女性アーティストが出演している。その数は2019年までの14回で延べ111組220名にものぼる!まさに百花繚乱、女の熱い戦いが繰り広げられてきた。さらにNAONのYAONの売りが1日限りのコラボレーションだ。今までもたくさんのサプライズコラボレーションが行われ、発表の瞬間には大きな驚きの声と期待あふれる歓声に野音は包まれていた。

この記事の画像

「SHOW-YA、自身がプロデュースする『NAONのYAON 2021』開催決定」の画像1 「SHOW-YA、自身がプロデュースする『NAONのYAON 2021』開催決定」の画像2 「SHOW-YA、自身がプロデュースする『NAONのYAON 2021』開催決定」の画像3 「SHOW-YA、自身がプロデュースする『NAONのYAON 2021』開催決定」の画像4
「SHOW-YA、自身がプロデュースする『NAONのYAON 2021』開催決定」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

加藤登紀子のプロフィールを見る
OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「加藤登紀子」に関する記事

「加藤登紀子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「加藤登紀子」の記事

次に読みたい「加藤登紀子」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク