ネクライトーキー、自身初のライブ映像作品より日比谷公演のダイジェスト映像を公開

ネクライトーキーが、4月28日(水)にリリースする初のライブ映像作品『ゴーゴートーキーズ! 2020 野外音楽堂編』から東京・日比谷公演のダイジェスト映像をオフィシャルYouTubeで公開した。

『ゴーゴートーキーズ!2020 野外音楽堂編』は、2020年9月に、大阪・大阪城音楽堂、東京・日比谷野外音楽堂で開催された初の野音ライブ『ネクライトーキー「ゴーゴートーキーズ! 2020 野外音楽堂編』の模様を完全映像化したバンドにとって初めての映像アイテム。今回公開された日比谷公演の映像はクレーンや特機を駆使したダイナミックなカメラワークでの撮影が見どころとなっている。

パッケージには、東京・大阪の2公演全曲収録のライブ映像に加えて、メンバーによる裏話満載の副音声と、全68ページのフォトブックが付属。三方背BOX仕様のブルーレイ2枚組の完全生産限定スペシャルパッケージとしてリリースされる。

彼らは5月19日(水)に、初のアニメタイアップとなったTVアニメ『秘密結社 鷹の爪 ~ゴールデン・スペル~』オープニングテーマ「誰が為にCHAKAPOCOは鳴る」に加えて、ライブでも先行披露されていた「続・かえるくんの冒険」、「豪徳寺ラプソディ」、「はよファズ踏めや」、さらに完全新曲も加えた全13曲が収録されたニューアルバム『FREAK』のリリースも決定。

さらには、6月19日(土)の神奈川・1000 CLUB公演を皮切りに9月30日(木)東京・豊洲PIT公演まで続く、全国23カ所を回るバンド史上最大規模のツアー『ゴーゴートーキーズ! 2021』を開催することが決定しており、このツアーの最速先行抽選申込が『ゴーゴートーキーズ! 2020 野外音楽堂編』先行封入されるのでチェックしてほしい。

この記事の画像

「ネクライトーキー、自身初のライブ映像作品より日比谷公演のダイジェスト映像を公開」の画像1 「ネクライトーキー、自身初のライブ映像作品より日比谷公演のダイジェスト映像を公開」の画像2 「ネクライトーキー、自身初のライブ映像作品より日比谷公演のダイジェスト映像を公開」の画像3 「ネクライトーキー、自身初のライブ映像作品より日比谷公演のダイジェスト映像を公開」の画像4
「ネクライトーキー、自身初のライブ映像作品より日比谷公演のダイジェスト映像を公開」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク