カシオペア、ライヴ録音に思えない超絶演奏が満載『Mint Jams』は文化遺産に推したほどの大々傑作

カシオペア、ライヴ録音に思えない超絶演奏が満載『Mint Jams』は文化遺産に推したほどの大々傑作
拡大する(全2枚)
(okmusic UP's)
7月21日、カシオペアの1stアルバム『CASIOPEA』と1982年のライヴ作品『Mint Jams』とが、アナログ盤で復刻リリースされた。単なる再販ではなく、多くの世界的ミュージシャンのマスタリングを行ない、数々のグラミー賞作品を世に送り出し、日本では松任谷由実のアルバムを手掛けたことでも知られるBernie Grundmanをマスタリングエンジニアに迎えて、両盤とも新たにカッティング。ファン垂涎の作品に仕上がっている模様だ。今週はそんなカシオペアから名盤をピックアップしてみた。

ポップなインストバンドの草分け

…というわけで、この機会に『CASIOPEA』と『Mint Jams』を聴いた。いずれも素晴らしいアルバムであって、カシオペアの突出した才能が詰め込まれた作品であることを改めて、瞬時に理解できた。まず初めに極めて基本的なことを指摘させてもらいたい。歌がないのにポップ=親しみやすい──これがカシオペアというバンドの特徴のひとつであり、彼らがあまたあるインストルメンタルバンドに抜きん出たところであると思う。“何を今さら当たり前のことを…”と訝しがる方が多数いらっしゃると思うが、歌がないにもかかわらず、聴いた人が楽器の奏でるメロディーをスキャットで口ずさめてしまえる楽曲を多数有しているということは、案外見すごされてしまいそうな気もするので、あえて強調しておきたいのである。

さらに言えば、今となっては、T-SQUAREであったり、

この記事の画像

「カシオペア、ライヴ録音に思えない超絶演奏が満載『Mint Jams』は文化遺産に推したほどの大々傑作」の画像1 「カシオペア、ライヴ録音に思えない超絶演奏が満載『Mint Jams』は文化遺産に推したほどの大々傑作」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

松任谷由実のプロフィールを見る
OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「松任谷由実」に関する記事

「松任谷由実」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「松任谷由実」の記事

次に読みたい「松任谷由実」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク