超特急、新曲「CARNAVAL」のMVは華やかでエネルギッシュな作品

超特急、新曲「CARNAVAL」のMVは華やかでエネルギッシュな作品
拡大する(全2枚)
超特急 (okmusic UP's)
7月21日に配信リリースした新曲「CARNAVAL」が、LINE MUSICで早くも750万再生(7/27 17:00時点)を突破。ランキングで連日1位を独走している超特急が、同曲のMVを遂に解禁した。

刺激的な衣装に身を包んだサンバダンサーたちを率いて、にぎやかに5人が踊るきらびやかな光景はリオのカーニバルそのもの。“超特急がニッポンの夏を元気にします”というキャッチフレーズを、そのまま具現化したかのように華やかでエネルギッシュな映像から、あなたも熱いパワーを受け取るに違いない。

「CARNAVAL」は、陽気なサウンドにポルトガル語が散りばめられ、ホイッスルの音が鳴り響く正真正銘のサンバ曲。色鮮やかな羽根を背負い、ファンタジアと呼ばれるド派手なカーニバル衣装を身に着けたアーティスト写真もリリース日に公開されて、話題騒然となっていた。

今回公開された待望のMVでも、それぞれのイメージカラーを基調にしたファンタジアを纏って神妙に踊り出したかと思いきや、幕開けから変顔を炸裂させて衝撃を上塗り! 情熱的なサンバで腰を揺らし、ダンサー陣それぞれをフィーチャーしたラップや掛け声で躍動感を高める一方、真っ白な衣装に王冠風の帽子をかぶったボーカル・タカシが、メロウな歌声で甘い愛の言葉を囁く場面も。ジェットコースターのように目まぐるしい展開と多彩なギャップで戸惑わせるあたり、実に超特急らしい一品だ。女性サンバダンサーたちも本場の熱いエッセンスを持ち込んで、「CARNAVAL」の歌詞を借りるなら“セニョリータ”たちの“ゴストーザ”(ポルトガル語で色気、セクシーの意味)が爆発。あらゆる意味で前代未聞の映像に仕上がっている。

この記事の画像

「超特急、新曲「CARNAVAL」のMVは華やかでエネルギッシュな作品」の画像1 「超特急、新曲「CARNAVAL」のMVは華やかでエネルギッシュな作品」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク