つばきファクトリー、新体制初のシングル発売が決定!日本武道館公演で披露予定
拡大する(全2枚)
つばきファクトリー (okmusic UP's)
つばきファクトリーが、11月17日(水)にシングル「ガラクタ DIAMOND / 約束・連絡・記念日 / 涙のヒロイン降板劇」(曲順未定)をリリースすることを発表した。

これは、9月11日(土)のBSスカパー!及びスカパー!オンデマンドでOAされた生放送特番
『行くぜ!日本武道館!つばきファクトリー26時間スッペシャル』内にて発表されたもの。

今作は2021年7月に新メンバー4名が加入し、 10月には東京・日本武道館にて初の単独公演が決定している彼女たちにとって、前作から約1年振りとなる通算8枚目のシングル。新メンバーにとっては初参加、12人新体制で届けられるトリプルA面シングルとなっている。

リリース決定のニュースと併せて、グループの新たなアーティスト写真も公開された。10月18日に東京・日本武道館でワンマンライブ『CAMELLIA ~日本武道館スッペシャル~』についてはオフィシャルHPをチェックしてほしい。

【メンバーコメント】

山岸理子(リーダー)
「新メンバーの初々しさと可愛さを感じて頂きながら、より一層パワーアップした新生つばきファクトリーのパフォーマンスを楽しみにしていて下さい! 新曲は日本武道館公演で披露する予定です。私たちの進化を是非、注目して下さい!!」

■河西結心(新メンバー)
「レコーディングやミュージックビデオ撮影は初めてのことでとても緊張しましたが、色々なことを学べました。ミュージックビデオはそれぞれの曲の違いを表現することが難しかったです。楽しみにしていて下さい!」

この記事の画像

「つばきファクトリー、新体制初のシングル発売が決定!日本武道館公演で披露予定」の画像1 「つばきファクトリー、新体制初のシングル発売が決定!日本武道館公演で披露予定」の画像2